韓国(ソウル)のゲストが「灯火」を好む理由(ワケ)!/ The reason why Korean (Seoul) tourists want to stay here, TOUKA!

Japanese Title (邦題): 「韓国(ソウル)のゲストが「灯火」を好む理由(ワケ)!」末尾に

 

The reason why Korean (Seoul) tourists want to stay here, TOUKA!

Good morning to the World and Kanmon!

After talking various topics with guests who checked out this week, I found the reason why Korean (Specially Seoul) tourists want to stay TOUKA, which locates on the steep hill in local area.

One big reason is “Clear Air.”

clearair01

According to them, air pollution of Korean sky was terrible lately. That is because of exhaust gas from China. They said that they imagine the life without masks. It made me notice that thing normally exists here is the most important.

clearair02

clearair03

We want people in Seoul to come here and enjoy deep breathing without mask in this Komorie surrounded by full of nature.

Thank you and you have a nice day, with thanks to everything which exits in normal life.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

韓国(ソウル)のゲストが「灯火」を好む理由(ワケ)!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

今週チェックアウトしたゲストとたくさん話して分かりました。
彼らがわざわざこんな坂の上の宿に来る理由が、、、

その理由は、きれいな空気!

clearair01

今のソウルは大気汚染がすごいらしいんです。それも中国から流れてくる排気ガスが原因で、マスクなしの生活が考えられなくなっているそうです。当たり前のようにココにあるものが、本当はとっても貴重なことに気付かされました。

clearair02

clearair03

ソウルの皆さんには自然あふれるココ小森江へどんどん来ていただいて、思いっきり深呼吸して、新鮮な空気を味わってほしいです。

それでは、どうぞ当たり前の日常に感謝して素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

にっぽんのこころ メイドイン チャイナ!/ The Japanese Soul, Made in China!

Japanese Title (邦題): 「にっぽんのこころ メイドイン チャイナ!」末尾に

 

The Japanese Soul, Made in China!

A Happy New Year to the World and Kanmon!

japanheart01

When this article will be posted, we are on the top of backyard mountain, waiting for the 2018 first sun rising.

We pray to the sun for our guests’ safe trip and comfortable stay, who will come to stay this year, hopefully under fine sky.

japanheart02

We already finished displaying TOUKA with New Year decorations. We will enjoy OTOSO (= Japanese spiced sake of New Year) with our guest next.

At the store, we had wondered which is best new year decoration for TOUKA.

Finally we chose a decoration named “Soul of Japan”.

japanheart03

The reason why we chose it was the gap between the name and country of origin. It is quite similar as Japan in these days.

(The Japanese Soul, Made in China: To patrol the south boarder on the sea against China, Japan decided to strengthen our coast guard. On the other hand, the sources of water in Hokkaido were bought by Chinese people. Japan is too weak to protect our land from the inside. Even the real estate market of TOKYO got influenced by Chinese money. I surely competed with several Chinese to get best place to open a guesthouse in Tokyo. The Chinese people said that time that they are going to sell their real estate in Japan for the money before Olympic game. So we afraid if they will sell them all and the market got damaged seriously. We wondered if the timing will come in 2018.)

japanheart04

After displaying “Soul of Japan” at our entrance yesterday, we thanked our god for safe operation of TOUKA, watching the last sunset of 2017.

And this morning, we pray the sunrise for safe trips of our future guests who will visit here in this year 2018.

Thank you and you have a safe and happy voyage named life.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

にっぽんのこころ メイドイン チャイナ!

世界中に朝が、そして関門にも新年が来ました。
あけましておめでとうございます。

japanheart01

この記事がアップされる頃は裏山の頂上で、振る舞われる「ぜんざい」を片手に初日の出を待っている頃だと思います。

今年これから訪れるゲストのみなさんの安全な旅、快適な滞在を祈願する初日の出参り。晴天のもとでお参りができればと心より願っています。

japanheart02

「灯火」では正月の飾りも終わり、あとはゲストさん達とお屠蘇を飲むばかりの状態です。

その「正月飾り」、たくさんあるなかから結構悩んで選びました。

悩んだ結果、「日本の心(高陽)」という名の付いたお飾りに決定!

japanheart03

選んだ理由は、そのタイトルと原産地国とのギャップに、昨今の「日本の心」を見たからです。

(中国製の「日本の心」!: 尖閣諸島防備のため、海上保安庁を増強すると宣言しながら、その反面、北海道の水源地を中国に買い占められたりと、脇が甘い今のこの国そのものだと思い、この「日本の心」に即決です。実は東京の不動産市場でも中国マネーが動いていて、東京での出店を検討していた頃には中国人と物件を競うことが多く、「日本の土地」に対する危機感を肌で感じたことも記憶に新しいです。彼らはオリンピックを前に「売り抜ける」ことが目的だとハッキリ言っていたので、今年2018年あたりがそろそろそんなタイミングではないかと危惧します。中国製の日本の心が「高陽」し続けることを期待したいものです。)

japanheart04

昨日は宿の玄関にそんな「日本の心」を飾り終えて、昨年最後の夕陽を見送りながら、大きなトラブルや事故もなく終えることが出来た2017年を感謝しました。

そして今朝は(初日の出に)これからいらっしゃるゲストの皆さんの旅の無事・安全を祈願します。

それでは、どうぞ人生という名の旅を無事に、安全に!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ