今は昔、、今も昔に!/ Someday, the present will be the past!

Japanese Title (邦題): 「今は昔、、今も昔に!」末尾に

 

Someday, the present will be the past!

Good morning to the World and Kanmon!

In new year holiday, I got a photo book “Showa era of Kitakyushu” gifted from my friend. When I open the first page, I found a little difference from my imagination.

There was one similar photo book published 8 years ago but contents of two books are different.

kitakyukonjaku01

The title of former book is “Kitakyushu Past and Present”. Appearances of both books are quite similar at size and thickness (wraparound band also similar). However publishers of two books are different and naturally contents are different.

Each book has good and bad points. I felt interesting that “Past and Present” has old picture and current (as of the day of publishing) on the same page. Now we see the book “Past and Present” and find out “Present” pictures are already old enough and we can compare Past, Present and Future(?) in that book.

kitakyukonjaku02

In Japan, HEISEI era is closing now and I think that I should do something interesting with using these books for myself in future.

Thank you and you have a nice day, making much of your present time.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

今は昔、、今も昔に!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

年始にいただいた写真集「北九州の昭和」。
表紙を開いてみると、思っていた内容と少し違っていました。

実は似たような写真集が8年前に出版されていて、そのイメージと「北九州の昭和」とが異なっていたということです。

kitakyukonjaku01

先に出版されている写真集のタイトルは「北九州の今昔」。サイズ・厚さともに二つの外見は酷似しています(帯の感じまでソックリです)。けれども出版社が違うので、本の中身が違うのは仕方ありません。

内容については、どちらも長短ありますが、「今昔」では、その昔の画像と、出版当時の現在(平成22年頃)の様子が併記されているのが興味深いです。その「今昔」を「今」見ると、8年間のうちにすでに変化が見られる風景が多く、現在・過去・未来(?)的な見方が出来るのが興味深いです。

kitakyukonjaku02

さて、平成から新しい年号に変わろうといる現在、この2冊をつかってなにか「未来の自分の役に立つこと」をしておこうと思う今日このごろです。

それでは、どうぞ「今」を大事に、素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

とってもあかるくて、、、!/ Because the moonlight was so bright!

Japanese Title (邦題): 「とってもあかるくて、、、!」末尾に

 

Because the moonlight was so bright!

Good morning to the World and Kanmon!

Moonlight was too bright last night to sleep early.

wintermoon01

The moon we saw here at TOUKA was not as mysterious as the Super Blood Moon seen in the U.S. However it was so bright, beautiful and very big moon.

wintermoon02

Looking up the winter sky is sometimes good to refresh our spirits.

Recommended BGM is “Sleep Walk” by Santo & Johnny.

Thank you and you have a nice day refreshed by pure light.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

とってもあかるくて、、、!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

昨夜は月明かりが眩しいくらいにあかるくて、ついつい夜更かししてしまいました。

wintermoon01

アメリカで見れたというスーパーブラッドムーンほどには神秘的ではありませんでしたが、ここ「灯火」から見る月はとても明るくて、美しく、そして大きく見えました。

wintermoon02

風は冷たいですが、時には外で冬空を見上げるのも悪くありませんよ。

BGMは是非こちらを Santo & Johnny – Sleep Walk

それでは、ピュアな光に心洗われる素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

ただいま人生復習中!/ The Unfinished Study of my Life!

Japanese Title (邦題): 「ただいま人生復習中!」末尾に

 

The Unfinished Study of my Life!

Good morning to the World and Kanmon!

A little after this new year, I received a wonderful OTOSHIDAMA ( = new year gift in Japan).

showaofkitakyushu01

Now I am studying my hometown history again with the book. (“Showa era of Kitakyushu”)

I’ve kept saying this is my hometown, because I was born in this town, however honestly speaking, I am feeling that there are so many things which I didn’t know.

When I think twice about it, I’ve realized that I had lived here only 1/3 of my life (furthermore, half of the period was the time before I reached the age of discretion.)

Fortunately this job should based on the knowledge about the history of this town. I really appreciate to have the opportunity to study it again at my age.
This is similar feeling as I found real value of Kyoto, when I traveled again in this age to the Kyoto, I had visited once in a study trip of my schooldays.

By the way, the person who sent me this book is one of my friends from university. We had studied together in same seminar. He is the person who has a talent to prepare perfect gift, the person really want, on the perfect timing.

He keeps doing it by putting himself in his/her shoes. I respect him and want to be the person like him.

Thank you and you have a wonderful day after studying history and people’s way of feeling.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

ただいま人生復習中!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

今年、お正月に少し遅れて、すごいお年玉が届きました。

showaofkitakyushu01

いただいた本を通して、今、故郷の歴史を学び直しています。

自分が生まれた町だから「故郷だ」と言ってはいますが、実のところ、知らないこと多いなぁとつくづく感じさせられます。よく考えてみると、人生の1/3しか住んでいなかった場所(しかも、その半分は物心が付く前の期間)なんですね。

幸いなことに、今生業にしているおもてなしは、この町のことを知らないと薄っぺらな対応しかできない仕事です。この歳で郷土のことを復習する機会を持てたことに心から感謝しています。

この感覚、修学旅行で行った京都へ大人になって再び訪れて、初めて本当の良さに気付く感覚に似ています。

ところで、この本の送り主は大学のゼミの仲間。
彼はいつも絶妙のタイミングで相手が一番よろこぶプレゼントを送るすごい才能の持ち主です。

相手の気持ちになってタイムリーに行動を起こす、、、見習わなきゃと思います。

それでは、歴史や人の気持ちを学んで、素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ