もうひとつの安全!/ Another Safety!

Japanese Title (邦題): 「もうひとつの安全!」末尾に

 

Another Safety!

Good morning to the World and Kanmon!

Next to fire protection equipment inspection, we have a guest from local police department. He is a IKEMEN ( = good looking) policeman of their security section.

We exchanged information each other, such as latest situation of crime prevention in this city, trend of tourists/guest 2019 and so on. We talked about one hour in this dining room. He promised to back up us to keep our safety level.

TOUKA is a guesthouse who try to connect with city office, fire dept. and police positively, rather than refuse them. It is to strengthen our safety level for our precious guests.

g20-police01

He left here clear paper holders of G20 which will be held on Jun. 8 & 9. If you are a fun of Traffic Police Force and want to have this holder, this holder will be presented to the first two arrivals

Thank you and you have a nice day, not be cheated or involved in trouble.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

もうひとつの安全!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

消防用設備等の点検に続いて、、、

昨日、この地区の警察署から警備課のイケメン警察官がいらっしゃいました。
(なんでも若かりし頃から中国人女性「には」モテてるそうです。本人談)

市内の防犯情報の近況や宿泊客の動向(当宿をご利用されるゲストはいい人ばかりだということ)などを一時間ほど情報交換しました。当宿の防犯についてバックアップいただけることもお約束いただきました。

「灯火」は役所や各署を面倒くさがるのではなく、むしろ積極的につながって、大切なゲストの安心・安全面を強化するというスタンスです。

g20-police01

近々の警察のイベントとして、6月8・9日に福岡で開催されるG20向けに福岡県警が製作したクリアファイルを置いていってくれました。このクリアファイルが欲しいという機動隊フェチの方がいらっしゃれば、先着2名様限定で差し上げます。

それでは、どうぞ騙されない・犯罪に巻き込まれない素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

お客様の安全・安心のために!/ For the safety of our guests!

Japanese Title (邦題): 「お客様の安全・安心のために!」末尾に

 

For the safety of our guests!

Good morning to the World and Kanmon!

We have finished our fire protection equipment inspection and reporting to city fire department for this year.

fireprotection01

fireprotection02

fireprotection03

As TOUKA is officially approved hostel, not Airbnb’s MINPAKU site, there are various regulations for the license. And they are more strict than MINPAKU.

We will keep following instructions and advices from both Fire and Police dept. to guarantee our guests’ safety and relieved stay in TOUKA.

Thank you and you have a really nice day, based on not only fun and cozy aspects, but also the safety which has the highest priority.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

お客様の安全・安心のために!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

本年も消防用設備等の点検・報告を無事に終えました。

fireprotection01

fireprotection02

fireprotection03

「灯火」は民泊ではなくて、正規の宿泊施設なので、厳しい規定をクリアしなくてはなりません。

今後共、消防署や警察署からの指示・アドバイスに従い、ゲストの皆さんが安全に、そして安心して利用できる施設であり続けるための努力をしていく心構えです。

それでは、ただ単に楽しい・快適というだけでなく、最も優先すべき安全・安心を確保した上で、真の素敵な一日を! ご安全に!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

振り返って、備える!/ Let’s look back and prepare!

Japanese Title (邦題): 「振り返って、備える!」末尾に

 

Let’s look back and prepare!

Good morning to the World and Kanmon!

On Monday, after sending off guest’s check-out, I had thinking about stories I have heard from the people I have met during volunteer activity in Tohoku area and various episodes I have listened during two time bicycle touring around Sanriku coast (Ishinomaki – Kamaishi & Kuji – Kesennuma) to watch the progress of reconstruction in those areas.

sanriku01

sanriku02

sanriku03

Simultaneously I looked back severe typhoon two years ago and flood here and west Japan. And I thought about disaster prevention.

flood01

I have already recognized that the most important difference is “Think in advance” or “Think nothing”.

As we are living in Japan, where we have more possibility to get caught in an earthquake or disasters caused by extreme weather, we made up our mind to think about disaster prevention seriously.

Thank you and you have a nice day with preparing

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

振り返って、備える!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

月曜日はゲストを送り出した後、ボランティアで出会った東北の皆さんから聞いた話や、その後の復興の状況を見たくて、二度に分けて自転車で三陸を走った(石巻〜釜石、久慈〜気仙沼)時に聞いたいろいろな話を思い出していました。

sanriku01

sanriku02

sanriku03

同時に、二年前に北部九州を襲った台風や、昨年の豪雨のことを考え、防災について考えました。

flood01

そう、分け目は「考えた」か「考えなかった」か?

地震や異常気象に遭遇する機会の多いこの国にいて、これからも真剣に考えていこうと思います。

それでは、備えて素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ