広々していて快適です!/ Spacious and Comfortable!

Japanese Title (邦題): 「広々していて快適です!」末尾に

 

Spacious and Comfortable!

Good morning to the World and Kanmon!

When I rode on train to go to Kokura, I found unusual scene in the train. One lady hold a coffee cup and was drinking it in the train. (That is a very common scene such a big town like Tokyo, but unusual in this town)

It was the cup of a global brand coffee shop which has just opened last weekend.

As I have been interested in the shop since they were preparing for grand open, I decided to visit there on the way back from Kokura (by skipping Komorie, the nearest station of TOUKA).

starbucksmojiko01

starbucksmojiko02

In conclusion, they made very fine shop there. Harmonizing with the historical station, the shop will assert itself moderately, not too strong, not too weak.

starbucksmojiko03

Specially I like the spacious layout. It has high ceiling and each seat has enough space in between. Those spaces create comfortable room. The spacious shop is not like two shops in Fukuoka (Oohori and Dazaifu) which has cramped and noisy atmosphere or several shops in Kokura which has restless atmosphere, specific to commercial town.

starbucksmojiko04

It may be because of not too many people in the coffee shop.

starbucksmojiko05

Thank you and you have a nice day in your favorite space.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

広々していて快適です!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

今週、小倉まで電車で行くのに、見慣れない光景を目にしました。
列車に乗っていた乗客の手にテイクアウトされた珈琲の紙カップ!

そう、先週末 町に初めて開店したグローバル・ブランドのコーヒーショップのカップです。

準備している時から気になっていたので、小倉からの帰り、最寄りの小森江をすっ飛ばして行ってきました。

starbucksmojiko01

starbucksmojiko02

結論から言えば、とてもいい感じです。歴史的価値のある駅構内にしっくり調和して、強すぎず 弱すぎず 程よく主張する店舗に仕上がっていました。

starbucksmojiko03

なかでもイイなと感じたのは空間の広がりです。天井が高くて、一席一席の間隔に余裕があり、とても快適な空間を実現しています。かつて話題になった福岡の二店舗(大濠・太宰府)のような手狭でガチャガチャした感じはなく、小倉にある数店舗のような商業エリア店舗に特有の落ち着きのない感じもありません。

starbucksmojiko04

そういう意味では、店内がめちゃ混みでないことが最高なのかもしれません。

starbucksmojiko05

宿にゲストのない日の午後などに、二三時間過ごしていたいと感じられる雰囲気です。

それでは、どうぞお気に入りの空間で素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

ま・ち・ど・お・しいのは、、?!/ What we are waiting for?!

Japanese Title (邦題): 「ま・ち・ど・お・しいのは、、?!」末尾に

 

What we are waiting for?!

Good morning to the World and Kanmon!

We will have Grand Open of Mojiko Station in this weekend.

As station building have been already open to public for four months, which was named as “partial open”, we don’t feel anything new about the building.
(It may be typical characteristic of Kitakyushu, to start business before Grand Open like Mikuni World (Soccer) Stadium.)

But what we are waiting for is the Genuine Grand Opening!

starbucksopen01

starbucksopen03

It is not only because the shop have never been opened even partially, but also because it is very first opening of Worldwide Brand Shop in this town. This can be Perry Expedition for local market.

starbucksopen04

starbucksopen02

We are not saying that we should welcome any type of worldwide brand shops. But we should accept fine/good thing from all over the world. Because the keyword of Mojiko tourism is “This port was once a busy trading port open to the world.” So we are expecting that the Grand Open of Starbucks will be the meaningful anniversary of opening Mojiko market.

Thank you and you have a nicer day by continuous adopting good thing from everywhere.

P.S. By the way, we cannot understand why they set Grand Open of the station on the previous day of the Great East Japan Earthquake memorial day (3.11). Because Sunday is TAIAN ( = lucky day in Japanese calendar )?
Or because there are no one in staffs who have ever experienced volunteer work in TOHOKU ( = tsunami disaster area )?

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

ま・ち・ど・お・しいのは、、?!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

この週末は門司港駅のグランドオープン。

駅舎自体は部分オープンとか なにかと理由をつけて、既に4ヶ月もの間 公開済みなので、すでにお腹いっぱいの感がありますが、、、
(ミクニ・ワールド・スタジアムといい、グランドオープン前にフライング営業するのは北九州気質なのかもしれませんが、、、統制とケジメは大切だと思います。)

今回、心待ちの「真のグランドオープン」はこちら!

starbucksopen01

starbucksopen03

部分オープンなどしていないので素直に新鮮なこともありますが、なんといっても時流に乗っている全世界チェーンの門司港初進出(グランドオープン)、ある意味、黒船出現です。

starbucksopen04

starbucksopen02

なんでもかんでも来て欲しいと言っているのではありませんが、良いものを受け入れる体質は不可欠だと思います。かつて「世界に開かれた貿易港だった」ことがウリの町ですしね。このグランドオープンが意義ある開港記念日になれば良いと思います。

それでは、どうぞ良いものは積極的に取り入れてより素敵な一日を!

P.S. それにしても駅のグランドオープン、なんで大震災の日の前日なんでしょう? 大安だから? スタッフに東北にボランティアとか行ったことある人がいないのかな?(さぁ これから数日、マスコミの関心も超特別になる期間です。)

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

さて、何を語るのでしょう?!/ What will it talk about?!

Japanese Title (邦題): 「さて、何を語るのでしょう?」末尾に

 

What will it talk about?!

Good morning to the World and Kanmon!

Yesterday, we saw quite more than usual number of caucasian tourists in this town. They seemed to be the passengers of huge English cruiser ship moored at Wakamatsu port.

Mojiko station is our town’s land mark, where cruiser boat passengers also visited. And next weekend will be the Grand Open of the station.

However, I am interested more in another “Opening” than station’s opening.
That is the shop, currently preparing for its opening behind this door.

starbucksmojiko01

What is interesting?
It is the unusual opening of nationwide chain shop in this town.

starbucksmojiko02

I have heard people were talking that this town is exclusive against anti-local chain store. Even the worldwide hamburger shop locates at outskirts of this town.

Honestly we cannot believe that the coffee shop, one of nationwide chain, will open a branch shop in this port town. So we are very interested in how the shop will change this town.

It may change tourists traffic diagram. We can imagine that many tourist will visit this shop and buy cold drink and board on the boat to the other side of strait to enjoy Sushi market in coming this summer. Like its design concept, it may tell the future story beyond our imagination.

By the way, I personally thought that it may be good for this town, if the coffee shop will open east quay new shopping mall under planning to be constructed soon. But it is beyond our imagination that they will open it in the station premises.

Manager of guesthouse without cafe facility are planning to relax himself at the terrace table watching tourists walking in weekday afternoon.

Thank you and you have a nice day at seaside, with a favorite drink in your hand.

(http://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2019/02/25/190225Newsreleasestarbucksmojikou.pdf)

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

さて、何を語るのでしょう?!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

昨日の町中では白人の外国人観光客をたくさん見かけました。
イギリスの大型客船が若松の岸壁に着いた影響のようです。

そんなクルーザー客も訪れる門司港駅。
さぁ、次の週末はグランドオープンです。

自分には駅舎のグランドオープンより気になる「オープン」があります。
このドアの向こうで、誰もが知っているコーヒーショップが開店準備中です。

starbucksmojiko01

なにが気になるのか、、?
この町では非常に珍しい全国チェーン店の出店だからです。

starbucksmojiko02

人に聞いた話だと、この港町は非地場のチェーン店に対して排他的らしいのです。
世界のハンバーガーチェーン店ですら、町外れの更に外にしかありません。

そんな全国チェーンの中でも、あのコーヒーショップが出来るなんて! どんな風にこの港町を変えていくのか、気になって仕方ないです。

観光客の動線を変えるのは必至かもしれません。
この夏はこのお店で冷たい飲み物をテイクアウトした客が、そのまま渡船に乗り、デッキでドリンクと海風とを味わいながら、海峡の対岸にお寿司を食べに行く流れが出来そうですね。お店のコンセプトではないですが、想像を超えた未来ストーリーを語り継いでいくのかもしれません。

それにしても、東海岸の海沿いに建設が予定されている商業施設に出店したら良いだろうなとは思っていましたが、まさか駅の構内への出店とは!

カフェ併設のない宿の主人は平日のテラス席にでも陣取って、のんびり人の流れでも眺めていようかと考えています。

それでは、どうぞお気に入りの一杯を手に海辺の素敵な一日を!

(http://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2019/02/25/190225Newsreleasestarbucksmojikou.pdf)

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ