今日は何の日? 11月1日 / What day is it today(Nov.1)?

Japanese Title (邦題): 「今日は何の日? 11月1日」末尾に

 

What day is it today(Nov.1)?

Good morning to the World and Kanmon!

I just noticed that today is the first day of November. Because I am still feeling I am in the middle of summer, I was so shocked by knowing exact date.

By the way, do you know what day it is today, Nov.1st?

The answer is “Lighthouse Day*”! (*Effective only in Japan.)
It was decided, because Nov. 1 was the first day of groundbreaking date to construct the first western style lighthouse in Japan (at Kannonzaki in Kanazawa pref.).

lighthouseday201901

We are a guesthouse standing at the foot of a little lighthouse which was built for the safe voyage of whole ships go through Kanmon strait, one of the most dangerous spot around Japan. Our lighthouse keeps watching all ships here 365 days a year, no matter day or night.

lighthouseday201902

According Japan coast guard, the 7th division of them have pretty big number of lighthouses, approx. 530 out of 3,100, total number of lighthouses in Japan. As they have 11 division, 530 is a quite big number. Of course, our lighthouse is one of 530.

As of today, only 1/6 days remain in this year. Now it may be the last chance to check and adjust our position (compass bearing) and the place of our destination, at this timing of the year. (How about utilizing “Lighthouse Day” for ourselves like this? Changing your mind straighten up from party mode of Halloween.)

Thank you and you have a nice and meaningful day, toward your goal set in the beginning of this year.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

今日は何の日? 11月1日

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

気がつけば、なんともう11月!ニュースでは年越しの鏡餅用のもち米を刈り取る話題なども取り上げられていて、まだ夏真っ最中という感覚が抜けない宿主にとっては驚きでしかありません。

そんな今月初日、本日11月1日が何の日かご存知でしょうか?(よくある日本国内限定・独自の記念日です。)

その答えは、、、「灯台の日」!
日本初の洋式灯台である観音埼灯台の起工日が11月1日だからだそうです。

lighthouseday201901

当宿「灯火」は海の難所、関門海峡の安全のために建てられた灯台(導灯)のたもとのちいさいゲストハウス。そのシンボルでもある灯台は昼夜を問わず、今も多くの船の安全航行を見守っています。

lighthouseday201902

海上保安庁によれば、関門海峡を含む当エリアを担当する第七管区海上保安本部管内は日本有数の灯台の多いエリアです。全国におよそ3,100基ある灯台のうち、およそ530基が七管にあるそうです。海上保安庁の管区が11あることから考えても、七管の灯台数はかなりの数です。

今年も残すところあと1/6です。「自らが目指すところ(人物)」と「現在の位置・針路」を確認して誤差を補正するのには最後のチャンスかもしれませんね。(11月初日の「灯台の日」、こんな風に考えてみるのはどうでしょう?ハロウィンのお祭り騒ぎから頭を切り替えて、、、)

それでは、どうぞ自身の灯台(目標・理想)に向かってまっすぐ素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

途中立ち寄り!/ On the way to the destination!

Japanese Title (邦題): 「途中立ち寄り!」末尾に

 

On the way to the destination!

Good morning to the World and Kanmon!

The repeater guest checked out.

His first stay was about 2 years ago. We talked about his unique part time job, traveling, and favorite beer and laughed each other a lot.

For two years since last time, he has thought about his future job and dreams. As the result, he decided to be an exchange student and come to Japan. This time, he visited here on the way to the school.

He will go into an university in Tokyo after check-out. He said that he will come TOUKA again to report us his latest situation. We are already looking forward to seeing him.

Slowly but steadily, the guests, who drop by here repeatedly on the way of their life, are increasing among our guests. Because we started this business with final goal to make this guesthouse such place, we were happy to meet with the guest like him.

Can TOUKA be the light of the life?

guide01

We want to be the light which show the timing of veering as well as the direction to go, like this lighthouse.

Thank you and you have a nice day on the way to the goal of your life.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

途中立ち寄り!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

リピーターのゲストさんがチェックアウトしました。

前回のご利用は二年前。その時にはユニークなアルバイトや旅行のこと、ビールの話題で盛り上がりました。

あれから二年の間に、どんな仕事をしたいかや、将来の夢などを考えたそうです。その結果、日本に留学することを決めて、その引っ越しの途中で「灯火」に立ち寄ってくれました。

チェックアウト後には東京の大学へ向かうとのこと、お見送りの時には「またここに近況報告に来ます」と言ってくれ、すでに次また会うのがとても楽しみで仕方ありません。

少しづつ、でも、着実に、、、人生の途中にこの宿に立ち寄ってくれるゲストが増えています。そういう場所にしたいと考えてこの地で開業したので、正直とてもうれしい状況です。

 

「灯火」は人生の針路を示す目印になれていますか?

guide01

「灯火」は、この灯台のように、針路だけでなく、いつ変針すべきかをも示す存在でありたいと思います。

それでは、どうぞ人生の目標に向かう途中で素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

灯火に、、、/ To be like TOUKA

Japanese Title (邦題): 「灯火に、、、」末尾に

 

To be like TOUKA

Good morning to the World and Kanmon!

There were a few happy things happened to us recently.

One guest, who stayed here in this spring, sent us e-mail that she is going out with the man, she talked us about during her stay.
We pushed her back with encouraging that she had better to go ahead, without hesitating it is her first falling love.

Another guest sent us comment with message that he can find “the direction of my life” when he checked out here.

The other guest who chased her new potential dream to here, left memo “This stay can be the original point for her future life”. It may be because we support her to approach to the dream.

The light can not be the goal,
but after going ahead to the light,
we can find the new direction we should go ahead.

“TOUKA (灯火)”

which is a light from the lighthouse,
reliable index to pass the hardest part.

moon15-1

We named this guesthouse with our dream to be like that.

There were not so many yet but a few guests felt such experiences here.
We really appreciate that and that encourage us a lot.

Thank you and we hope bright future for all guests who stayed here.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

灯火に、、、

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

最近、ちょっと嬉しいことがありました。

春、この宿に滞在して、ダイニングでたくさん話をしたゲストから、
その時に話題になった男の子と付き合うことになりました、と連絡が入りました。
その夜、「気になっているのなら、初めての交際だからと躊躇せずにトライすべき」と彼女の背中を押しました。

別のゲストからは、チェックアウトして「the direction of my life」が見えました、とコメントに添えて、メッセージをもらいました。

本物が見つかりそうと夢を追いかけてここまでやって来たゲストには、夢に近づくお手伝いをチョコっとだけしてあげたことで、今回の滞在が「私にとっての、大切な“原点”」になりそうだと、部屋にメモが残っていました。

決してその光が目的地・目標ではないけれど、
そこを目指して進んでいくと、
次に進むべき新たな針路が見つかる場所。

それが、、、

「灯火 (TOUKA)」

難所を乗り切る際に頼りになる「灯台の灯(あかり)」

moon15-1

そういう想いを込めて、この名前を付けました。

まだまだ少ないけれど、そんな体験ができたというゲストの存在は、有難くも大きな励みになります。

それでは、どうぞ全てのゲストに明るい未来を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ