旬感溢れる!/ Keen sense of season!

Japanese Title (邦題): 「旬感溢れる!」末尾に

 

Keen sense of season!

Good morning to the World and Kanmon!

Every time guests check out from this guesthouse on the last day of the stay, we are concerned whether she/he could enjoy staying here or not. That is always our biggest interest, even though TOUKA is a little/cheap guesthouse.

One day this week, a guest handed me one thing at the entrance hall.

It was a gift which she drew during her stay here.

jieungift01

She stayed here in TSUYU season and prepared a gift considering coming summer.

We are sure that we will remember her, when we will have TSUYU season every year.

Thank you and you have a memorable nice day.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

旬感溢れる!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

滞在最終日の朝を迎え、ゲストがチェックアウトする時にいつも気になることは、当宿での滞在で満足されたかどうか? たとえ安宿であっても一番気になります。

見送ろうと一緒に玄関を出た時に、ゲストさんから手渡されました。

滞在中に描いたという素敵なプレゼント。

jieungift01

梅雨に宿泊いただいたゲストさんからの、夏をも意識した贈り物です。

きっとこれから梅雨を迎えるたびに、このゲストさんのこと思い出すだろうな。

それでは、どうぞ思い出に残る素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

素敵な贈り物!/ A wonderful gift!

Japanese Title (邦題): 「素敵な贈り物!」末尾に

 

A wonderful gift!

Good morning to the World and Kanmon!

Managing a guesthouse is a kind of strange business and sometimes we have gotten small gift from our guests.

Several days ago, we got a wonderful gift from a guest.

guestcoffee01

guestcoffee02

He said that he roasted it by himself.

It has been a while in Japan since same maniac coffee enthusiastic coffee lovers started roasting coffee beans by themselves. We are impressed that there is a boom like that in Korea now.

We have been having many guests from the neighbor country. But it seems that we are having special guests with sharp sense which comes out from brushed up their life style. They are not
like the people, who only concern outside beauty created by frequent plastic surgeries. We think that is one of our characteristics.

Thank you and you have a nice day, brightening from your inside.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

素敵な贈り物!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

ゲストハウス、、、たまに思いがけないいただきものをする職業なんですが、

先日、素敵なプレゼントをいただきました。

guestcoffee01

guestcoffee02

ゲストご自身が自家焙煎したものだそうです。
(パッケージにスタンプされている言葉の意味を聞いたのですが、なかなかイケてます。)

日本では自家焙煎ブーム以来、個人でローストする人が増えて久しいですが、韓国でもその流れがあることを知り、興味深く感じました。

当宿「灯火」はお隣の国からのゲストが多いのですが、不思議とプチ整形で外見を繕っているゲストより、ライフスタイルを磨き内面のセンスの光るゲストが多いことが特徴かもしれません。

それでは、どうぞ内面が輝く素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

P.S. 自分もそうですが、旅に小さな宿を利用して、小さなギフトを準備するのは新しいスタイルかもしれません。ホスト目線でいうと、そのゲストの関心・考え方が分かりホストもしやすくなります。(置いておくスペースがないので当宿には不要ですが、他をご利用の際に持っていくと旅先でのいろんな機会が拡がるかもしれません。日本人へのアドバイスでした。)

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

関門エリアでつかまえて!/ Let’s catch it!

Japanese Title (邦題): 「関門エリアでつかまえて!」末尾に

 

Let’s catch it!

Good morning to the World and Kanmon!

We had group guests of high school friends traveling together with 2 girls and 1 boy.

They came to my office and gave me a wonderful gift.
It is a dream-catcher made of seashells.

dreamcatcher01

Immediately after I got it, I displayed it at the window of dining room. It is perfect match to this dining room.

They said “For you to make your dream come true!”,
but TOUKA’s biggest dream may be accomplished already.

Because our dream is “to meet with wonderful guests” like them.

dreamcatcher02

Thank you and you have a nice day, approaching little by little toward your wonderful dream.

dreamcatcher03

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

関門エリアでつかまえて!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

高校時代の友だちのグループ旅行だという女子2名・男子1名のゲストから、

「これプレゼントです」と、

貝殻で出来た素敵なドリームキャッチャーをいただきました。

dreamcatcher01

さっそくダイニングの窓に飾ってみると、これが良い感じです。

夢が実現しますようにと、いただいたのですが、、、

実は「灯火」の夢は、既にキャッチ出来ているのかもしれません。

なぜなら「灯火」の夢とは、、、

こちらのグループのような「素敵なゲスト」を獲得することだからです。

dreamcatcher02

それでは、どうぞ少しづつ確実に夢に近づく素敵な一日を!

dreamcatcher03

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ