Go Girls, Come on Girls!

Japanese Title (邦題): 「ゴー・ガールズ、カモン・ガールズ!」末尾に

 

Go Girls, Come on Girls!

Good morning to the World and Kanmon!

It is “Lichun” this weekend.

Lichun is Chinese calendar telling us “Beginning of Spring”.

In Japan, we start to celebrate Girls day with displaying HINA dolls in each house who has girls. (It is the pray for girls fortune.)

Fortunately, our town start holding good event and we recommend our guest to go and see historical dolls.

However, when I visited information bureau in Mojiko yesterday to get event flyer for our guest, she said the flyer is not there yet. (It is too bad, because it is one of best events which are so Mojiko.)

2018hina01

So we let our family guests (has girls) to take picture from last year’s flyer.

2018hina02

In this weekend, there is several other events in Mojiko. So if you have chance to go Mojiko, don’t miss the historical Retro Hina Dolls there.
(Personally, I am a fun of Hina Doll Display in SANKIRO.)

2018hina04

Thank you and you have a nice day, being sensitive to the seasonal change of Japan.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

ゴー・ガールズ、カモン・ガールズ!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

この週末、立春です。
(英語版では「立春とは」を解説しようと思いましたが、ジャパニーズではなく中国起源の文化(Lichun)なので、辞めておきます。)

日本ではこの日を境に桃の節句のお飾り、つまり雛人形を飾り、その家の女の子の幸せを祈ります。

幸い、わが町でも素敵なイベントがあるので、ゲストさん達に紹介しています。

ところが、滞在中のお嬢さんのいる家族連れにチラシを渡そうと観光案内所に貰いに行くと、チラシまだないそうでした。(門司港らしい せっかくの高評価イベントなのにもったいない!)

2018hina01

昨年のチラシ、マップを写メして持っていってもらいます。

2018hina02

この週末、門司港はイベントたくさんあるので、行かれる方はこのマップを参考に是非、レトロ雛人形、チェッキら!各施設では金曜に既に飾り終えているところもあるようでした。
(個人的には「三宜楼」の雛飾りがオススメです。)

2018hina04

それでは、どうぞ時節に敏感に旬を味わう素敵な一日を!

P.S. 愛娘を含む全てのガールズに、、、幸せな未来をお祈りします!!
(できれば幸せな家庭や、楽しい育児もね。)

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

おんなの子の日、もとい、女の子の月がまもなく始まります!/ The Girl’s Month will start soon!

Japanese Title (邦題): 「おんなの子の日、もとい、女の子の月がまもなく始まります!」末尾に

 

The Girl’s Month will start soon!

Good morning to the World and Kanmon!

On this account, we have been promoting Oyster Festival held in Feb.4.

In addition, Feb 4 is “RISSHUN (the beginning of spring)” in 12 terms of Chinese/Japanese Season.

According to Japanese custom, we can decorate HINA dolls starting RISSHUN.
It means it is the girls month, Feb.4 – Mar.3 (HINA-MATSURI).
During this period, we pray for girls fortune with displaying beautiful dolls.

HINA-MATSURI (girl’s festival) will be celebrated in this town too.
Style of celebration is a little sober but we like it.
As not so many tourists in this event, compare with other sightseeing spot and HINA event, we want to recommend it to our guests. Because their dolls in display are very good, historical, precious.

hina22

With Retro Japanese dolls in Retro Town, we can feel to trip back to 100 years ago.

hina18

hina17

Hina Dolls in Mojiko is historically precious and worth to see and we really want our guests to watch them. Don’t you experience the trip not only spatially but also temporally?

Thank you and you have one cool day of thinking about girls Happy Future.

by Single father of one daughter.

P.S. What is girl’s happiness nowadays?

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

まもなくおんなのこの日、もとい、女の子の月が始まります!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

ここのところ我が町で開催される話題を記事にしてきましたが、、、

イベント開催日の2月4日は暦の上で「立春」。
つまり、この日から雛人形を飾って良い日にあたります。
日本ではそこから桃の節句まで女の子の幸せを願う期間です。

さて地味にではありますが、この町でも各施設で雛人形が展示されます。
展示会場は門司港レトロの各施設で、なかなか渋い雛人形が並びます。
地味さ故か、比較的観光客も落ち着いており、「灯火」的には推したいイベントです。

hina22

レトロな町に、レトロな人形たち、しばらく見てると気分は100年前にトリップしてしまいます。

hina18

hina17

歴史的にも貴重で、見ごたえのある人形たち、、、是非ゲストさん達にも見てもらいたいですね。空間だけでなく、時間も超える旅行、体験してみませんか。

それでは、女の子の幸せを考えてみる、なぁんて粋な一日を!

by 女の子を持つシングルファーザー
(ところで、現代の「女性の幸せ」っていったいどんなんだろう?)

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

世界中の女の子、、いらっしゃ〜い! / All girls from the world, Welcome to Mojiko!

Japanese Title (邦題): 「世界中の女の子、門司港へ、、、いらっしゃ〜い!」末尾に

 

All girls from the world, Welcome to Mojiko!

Good morning to the World and Kanmon!

Do you know what day is March 3rd in Japan?
It is the Girl’s Day, called “MOMO NO SEKKU (seasonal festival of peach blossom)”.

From ancient time, Japanese families who have girls have been celebrating Mar. 3 with decoration of HINA dolls and other HINA ornaments.
( I am not sure, decreasing happy marriage may caused by reducing this HINA festival.)

In present days, not so many families celebrate with huge set of dolls. But many towns in various area in Japan celebrating Mar. 3 with dolls, mainly for tourism or commercial event purpose.

Our town MOJIKO is one of them, displaying HINA dolls in various buildings for sightseeing.

<Pictures by the order of Mojiko Hinamatsuri Map>

MONTETSU Bldg

hina01

hina02

hina03

Old Mitsui Club

hina04

hina05

hina06

Premium Hotel Mojiko

hina07

hina08

Library of International Friendship

hina09

hina10

Retro Observation Room

tower01

hina12

hina11

And SANKIROU (real guesthouse of those days)

hina14

hina15

hina16

Display by the time of Doll produced in Large Banquet Room

hina21

hina18

hina19

hina20

There is also in the room, where we can look down Railway Museum

hina23

hina22

Oh, Hina Dolls in such a spot!

runner24

hina25

We wants female tourists and couples to visit our town and see the traditional HINA dolls for their happy futures.

Thank you and you have a nice day, with good friends

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

世界中の女の子、門司港へ、、、いらっしゃ〜い!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

ご存知でしょうか?
3月3日は日本では「桃の節句」と呼ばれ、「女の子の日」です。

古くから各家庭では、その家族にいる女の子の健康と幸せな未来を願い、「雛人形」を飾りお祝いをしてきました。
(もしかしたら、幸せな結婚減少の原因は雛祭りの衰退かも!?)

現代において、雛人形を飾らない家庭も増えている中、イベントとして町をあげて「雛人形」「雛飾り」を飾るところが少なくありません。

我が町「門司港」もその一つとして、各観光施設で雛人形を飾っています。

<画像順序は門司港レトロひなまつりマップにしたがって>

門鉄ビル

hina01

hina02

hina03

旧三井倶楽部

hina04

hina05

hina06

プレミアムホテル門司港

hina07

hina08

国際友好記念図書館

hina09

hina10

レトロ展望室

tower01

hina11

hina12

hina13(雛たちのシルエットも、、、)

そして、三宜楼

hina14

hina15

hina16

大広間では、その時代時代の雛人形をディスプレイ

hina21

hina20

hina19

hina18

hina17

鉄道記念館を見下ろす部屋でも、

hina23

hina22

さらに、こんなところにも雛人形が、、、

runner24

hina25

女性の旅行者、カップルでこの地を訪問中の観光客の皆さんには是非門司港の「ひなまつり」見ていただきたいですね。

それでは、どうぞ雛人形をたくさん飾って、幸せいっぱいな女性の一生を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ