オープンすべきなのはむしろ?!/ What should we open, rather than the station?!

Japanese Title (邦題): 「オープンすべきなのはむしろ?!」末尾に

 

What should we open, rather than the station?!

Good morning to the World and Kanmon!

A few weeks ago, I put this topic on the article and professional journalist investigated and reported.

According to the news he wrote, tourist city pass of neighbor city was sold more than 80,000pcs and it became a big hit of their inbound strategy. It create Win-Win-Win relationship among transportation companies, local government and tourists from foreign countries.

citypass02

On the other hand, city pass of this town made user to say “I won’t use this no more than Airport Bus.”

If tourists utilize this city pass as much as they can, they don’t use the historic station, which is schedule to have grand opening next month. It is very disappointing phenomenon it creates in this area.

As a tourist pass, it must be convenient, efficient, and economic gear for them. Or we will have tourist outflow as well as population outflow. Is it only myself who worry about it as a one member in the tourism industry.

The key player is not in the transportation companies. What we should do is just to follow the method of neighbor city. I wonder why the key player don’t understand the important role of local government.

Thank you and you have a efficient day as well as a reasonable day.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

オープンすべきなのはむしろ?!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

以前、一度記事にしたご当地の交通パス。話題にしたら、プロが調べてくれました。

なんと、となり街の交通パスは年間8万枚が売れる大ヒットになっているそうです。交通各社、自治体、そして旅行者とが Win-Win-Win の盛り上がりです。

citypass02

一方でわが町のパスについては、利用者に「次回あれば、エアポートバス以外は使わない」言わせている微妙な評価です。

このパスを駆使しようとすると、せっかくグランドオープンする駅も利用しない残念な動線になってしまいます。

町の自慢スポットをグルリとすべて効率的に回るパスにしないと、人口だけでなく、観光客まで流出させてしまうのではと、業界の一員として非常に危惧しているのは自分だけでしょうか?

その鍵を握っているのは、交通各社ではないように感じています。となり街の良い仕組みを真似るだけで効果が大きいのに、それが出来ないのがなぜなのか不思議で仕方ない今日このごろです。

それでは、どうぞ効率的な上で、経済的な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

そこにはいないのに 〜 眠ってなんかいないのに!/ He is not there, and he does not sleep there, but!

Japanese Title (邦題): 「そこにはいないのに 〜 眠ってなんかいないのに!」末尾に

 

He is not there, and he does not sleep there, but!

Good morning to the World and Kanmon!

I had one strange experience.

There was one very popular song in Japan about 10 years ago.
Originally the lyrics was written in English and someone translate it into Japanese.

The original title of the song is:
“Do not stand at my grave and weep”

It says “Do not stand at my grave and weep. I am not there, I do not sleep.”
The translated lyrics got sympathy mainly senior Japanese people and the song got million sales in Japan.

Holy Mackerel! What happens in this place?!

dazaifu01

dazaifu02

So many people are praying in front of his temple, which is his grave yard.
Even on weekday, nevertheless he is not there.

He may composing in the heaven:
“Do not stand at my grave and pray. I am not there, No blessing can be expected!”

Compare with his grave, there is almost zero people at both his living place and work place.

dazaifu03

dazaifu04

What a strange town!
But it is one of the most popular spots in this prefecture, Fukuoka.
The name of the town is DAZAIFU.

Thank you and you have a nice day, with someone’s blessing.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

そこにはいないのに 〜 眠ってなんかいないのに!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

不思議な体験をしました。

10年程前に、日本で大ヒットした歌があります。
元々は英語の歌詞を日本語に訳した歌です。

原題は『Do not stand at my grave and weep』。

お墓には私はいないので、そこで泣いても、祈っても意味ないよ、という内容の詩です。当時、その詩に共感した高齢者を中心に人気を集め、大ヒットしました。

それなのに、ここはなんてことでしょう!

dazaifu01

dazaifu02

皆、こぞってお墓に参拝しています。
平日なのに、お墓には「彼」はいないのに、、、

私のお墓の前で 拝まないでください♪
そこに私はいません ご利益なんてありません〜♪
そう彼は歌を詠んでいるかもしれませんね。

お墓に対して、住居として住まわれていた場所、長官として仕事をした場所はガラガラです。

dazaifu03

dazaifu04

なんとも不思議な町、福岡が誇る最大の観光地「太宰府」です。

それでは、どうぞご利益たっぷり素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

うわぁ、ちいさっ!/ Whoa, so small!

Japanese Title (邦題): 「うわぁ、ちいさっ!」末尾に

 

Whoa, so small!

新年快楽 to the Greater China!
Good morning to the other World and Kanmon!

I could have a chance to visit one shop where I have wanted to see.

starbuckdazaifu01

My first impression was “Whoa, so small!”

Nevertheless I try to have a cup of coffee there. But Korean old women, 아줌마, took one chair from my table without excusing. So many guests in small shop, the air in the shop is not so good, and I abandoned to drink coffee there.

starbuckdazaifu02

Too good review in publicity makes worse impression in live sometimes.

As far as I know, the best shop of this franchise in Japan must be the one in Toyama city, so far.

Anyway, my biggest interest is the newly opening shop in this town next month. I am so exciting what kind of shop they will make.

Thank you and you have a nice day with a good cup of coffee.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

うわぁ、ちいさっ!

中国圏の皆さま、新年快楽、あけましておめでとうございます。
それ以外の世界にはいつもの朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

かねてより行ってみたかった県内のとあるお店をようやく訪問することが出来ました。

starbuckdazaifu01

第一印象は、「うわぁ、ちいさっ!」

それでも珈琲を一杯いただこうと席に荷物を置こうとすると、韓国人のオバちゃんが断りもなく、目の前のテーブルの椅子を持っていってしまいました。狭い店内は大勢の観光客で、空気もあまり良くなかったため、珈琲は諦めることにしました。

starbuckdazaifu02

前評判が良すぎて、ガッカリ感の残る訪問となってしまいました。

行ったことのある国内店舗の中では、今のところやっぱり富山市内のお店が一番かな。

それよりなにより、来月わが町に初めてオープンする予定の系列店舗がどんな風か気になって仕方がない今日このごろです。

それでは、どうぞ一杯のおいしいコーヒーで素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ