駅じゃないのに駅の味!/ Same Taste as that on Station Platform!

Japanese Title (邦題): 「駅じゃないのに駅の味!」末尾に

 

Same Taste as that on the Station Platform!

Good morning to the World and Kanmon!

We have recommended our soul food to various guests.

I have thought that we can eat it only at the station platform.
As we try not to use JR since the time table change in this spring. (We all found that JR is cost conscious, not customer conscious.)

However we can taste our soul food outside of the station.

udon02

Furthermore, it is not UDON stand, but UDON restaurant. It means that we can have seat to eat it.

udon03

udon04

To visit this restaurant, they have only coin parking in front of the restaurant. If you print parking certs from the parking vending machine, they exchange it to parking coin. So parking is free.

Price of UDON is same as that in the station.

In addition, UDON bowl is hard bowl not like soft bowl of UDON stand. So it is easier to eat it.

So we can recommend our soul UDON to our guests and old classmates who don’t use JR train in Kitakyushu. It locates on 1st floor of the building stands near the sea.

udon05

Thank you and you have a wonderful day, with your soul taste which restresonates to your heart.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

駅じゃないのに駅の味!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

かねてよりゲストにお勧めしている郷土のソウルフード!

駅の7・8番ホームでしか味わえないと思ってて、最近は努めてJRを使わない*ようにしているため、食べていなかった味。(*今年の3月のダイヤ改正で利用者・地方自治体をバカにしてることがよ〜く分かったため。)

実は駅でなくても、同じ価格で食べれるんですっ!

udon02

それも立ち食いでなくて、座ってじっくり味わえる。

udon03

udon04

駐車場はコインパーキングしかありませんが、駐車証明書を発行してお店に持っていけば、駐車コインをもらえてタダで利用できます。

一杯の値段も、駅とおんなじ!

ちなみに丼もホームのようなホニャホニャではなくて、しっかりした丼なので、とっても食べやすいです。

これで、飛行機利用でやって来て、JRを使わない、車で動き回る同じ「ソウル」を持った同級生などにもオススメ出来ます。海沿いのビルの1階にあります。

udon05

それでは、どうぞ心に響く懐かしい味で素敵な一日を!

P.S. ちなみに味は、セントラルキッチンで作ったものなので駅と同じ。厳密に(正直に)言えば7・8番線店よりわずかに落ちて、1・2番線店よりは随分美味しいと感じました。

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

街中に震撼! 市役所は大わらわ!/ Shock around this town! City government is busy to take care!

Japanese Title (邦題): 「街中に震撼! 市役所は大わらわ!」末尾に

 

Shock around this town! City government is busy to take care!

Good morning to the World and Kanmon!

I mentioned it in an article “closure of department store”.

According to the officer, it has been the big topic now all over this city and many people in local government are concerning very much about this issue.

colet02

To abandon the shop in front of the station and to keep the original store located near river. I wonder if their decision is right or not. Because our guest said “We went to the department store in front of the station”, not that near the river. Foreign travelers are mainly using COLET. (I may also run to internet shopping.)

Is it only me, who felt weird with the president’s smiling face of the department store and the reason of closing, he mentioned?

スクリーンショット 2018-08-09 1.03.35

“Shrinking market by aging population” is the reason of closing, but most of all shops are concerning the issue in this town. The biggest player said so and more shops may make similar decision everywhere.

Can the city of Kitakyushu stop this negative spiral?

Thank you and you have a nice day, strong in aging population, strong in depopulation.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

街中に震撼!! 市役所は大わらわ!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

先週、サラッと記事にした「駅前デパートの閉鎖予告」。

実は街中で対応に困っているそうです。

市役所も寝耳に水だったようで、駅前玄関の空き家化に大わらわになっているとここに来た役所の人が教えてくれました。

colet02

駅前を捨てて、川岸を取る、、、お城に近いだけに本丸なのかもしれませんが、うちのゲストから聞くのは「駅前のデパートに行った」という話ばかり。これからさらなる拡大が予測されるインバウンド対応は本店では出来ないのに大丈夫でしょうか?(自分もさらにネット通販に走りそうです。)

ニュースで見た社長会見のふくみ笑いと、その撤退理由に不吉なものを感じたのは自分だけでしょうか?

スクリーンショット 2018-08-09 1.03.35

「少子高齢化に伴って市場が縮小する」ことが閉店理由とのこと、この街においては誰もがその課題に立ち向かっているだけに、旗艦ともいえる百貨店がそう言ったことで、それに追従する商売人が芋づる式に出てくるのではないかと懸念します。

さぁ 北九州市、この負のスパイラルを止められるか?

それでは、どうぞ少子高齢化ニモマケズ、人口減少ニモマケズ、素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

あの日、こんなに青く晴れていたら、、、/ If it is so fine with blue sky on that day

Japanese Title (邦題): 「あの日、こんなに青く晴れていたら、、、」末尾に

 

If it is so fine with blue sky on that day

Good morning to the World and Kanmon!

As of tomorrow, Aug.9 2018, 73 years have passed since that day.

Of course, I was not born yet, but my parents were living in this town.

And the bomber carrying the second atomic bomb was flying above this town.

nagasaki11

It was a quirk of fate caused by that day’s weather and a group of smart people who wanted to save their families.

So I will pray tomorrow, facing to south-east direction, with appreciating that I am living here happy and healthy.

Thank you and you have a nice day, without forgetting mind of appreciating for everything.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

あの日、こんなに青く晴れていたら、、、

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

明日であの日から73年。

もちろん、73年前、自分はまだ生まれてはいませんが、父や母はこの町に住んでいました。

そして、2つ目の原子爆弾を積んだ爆撃機がこの上空を飛んでいました。

nagasaki11

その日の天気と、この街を救いたいと願ったひと握りの機転のきいた人々とが引き起こした、運命のいたずら。

自分が今ここにこうして生きていることを感謝しながら、明日は南西の方角に向かって手を合わせたいと思います。

それでは、どうぞ感謝を忘れない素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ