それは素敵な季節の始まり!/ Kanmon in Red!

Japanese Title (邦題): 「それは素敵な季節の始まり!」末尾に

 

Kanmon in Red!

Good morning to the World and Kanmon

It is November now. We will have the season when maple leaves change color to red.

Chofu02

We have good spots to enjoy red leaves around Kanmon area.

At first, we introduced SAMURAI village locates on the other side of the strait.
(*All pictures were taken later November, last year 2017.)

Chofu06

Chofu05

Chofu04

It is our pleasure for us to born in this country, Japan.

Chofu03

Chofu01

Please feel Japanese Autumn in Kanmon area.

Thank you and you have a nice day enjoying Autumn in Japan.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

それは素敵な季節の始まり!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

まもなくこの海峡の町が赤く染まる季節です。

Chofu02

そんな季節を満喫できるスポットがここ関門にはあります。

まずは対岸のサムライヴィレッジから、、、
(画像は昨年の11月後半に撮影したものです。)

Chofu06

Chofu05

Chofu04

四季のあるにっぽん、やっぱりいいですね。

Chofu03

Chofu01

是非一度、日本の秋を関門でご体験下さい。

それでは、どうぞ素敵な日本の秋の一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

強力なライバル登場!/ New tough competitor comes up!

Japanese Title (邦題): 「強力なライバル登場!」末尾に

 

New tough competitor comes up!

Good morning to the World and Kanmon!

temboshitsu01

When I took walk on the aisle in the sky,

I found one interesting brochure!

It says that a camping event will be held at west pier.

machicamp01

machicamp02

Wow, the one tent site costs 10,000JPY!
It is more expensive than our private use guest room.

Glamping site is already full of booking, in spite of expensive fee, about 15,000 per person.
(“Glamping”, people may like new trend style.)
If you want to attend the event, please check their website.

I really think that we should start selling camp site here.

“Camp site TOUKA under lighthouse, with harbor view”
( I remember one young backpacker who once asked us tent site (for free). )

Thank you and you have a nice day, with night sky for your roof.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

強力なライバル登場!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

temboshitsu01

門司港で天空の散歩をしていたら、、、
おもしろいチラシを発見!

西海岸埠頭でキャンプするそうです。

machicamp01

IMG_1791machicamp02

なんと、ひと張り( 6m x 6m ) で1万円!
ゲゲッ、ウチのゲストルーム個室貸切よりも高いジャンっ。

おひとりさま1万五千円ほどかかるグランピングの方はもう予約がいっぱいみたいです。(グランピング、、、流行に弱いのかな?)
興味のある方はイベント公式HPで。

ウチでもテン泊売り出そうかな、、、と真剣に考えるこの頃です。

ハーバービュー、灯台下のキャンプサイト「灯火」!
(以前、テント張る場所を貸して(タダで)というバックパッカーがいたことを思い出しました。)

それでは、満点の空を屋根にどうぞ素敵な一日を!

P.S. レトロなシャコタンでオートキャンプの方が「らしい」ように思うのは自分だけでしょうか?

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

怖い国!/ The Country of Fear!

Japanese Title (邦題): 「怖い国!」末尾に

 

The Country of Fear!

Good morning to the World and Kanmon!

Everyday, a lot of news are broadcasted by mass-media.
We can understand each individual news, but we may wonder if it is good or bad, when we connect several news concerning same topic.

Recently one news that local government of Hokkaido is trying to promote recovery of tourism after the earthquake. The catchphrase the governor said was “We are doing well!”?
They will get tourists back to Hokkaido, she said.

“We are doing well”
(NHK Sep.28)

スクリーンショット 2018-10-01 2.52.32

However I remember one news broadcasted just after the earthquake. Tourists from foreign countries could not know where to to, where to escape that time. Even tourist information office was closed in Hokkaido. I imagined how they are worry and how bad their memories of traveling were in Japan.

スクリーンショット 2018-09-07 12.56.52

With such situation, the Nature caused another earthquake just after the announcement of “We are doing well”.

hokkaido-earthquake01

This earthquake may mean “you are NOT doing well.”, “did you decide how you support foreign tourists?”.

Such bad experiences will run through the world immediately by internet nowadays. With the trouble in Kansai, I have heard bad impression of Japan in the case of disaster from our guests. It is true that some foreigners, who have never been to Japan, is thinking Japan as country of natural disasters.

OMOTENASHI (hospitality) is most important in such disaster.

In normal time, local governments and people in tourism industry think and prepare how we will support guests from foreign countries in the case of disaster. I believe such hospitality will save the area in future.

Thank you and you have a nice day helping each other when you are in trouble.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

怖い国!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

毎日垂れ流すようにマスコミが報道するニュース。
一つづつをみるとなるほどと納得しますが、関連するニュースをつなげてみると首をかしげることが少なくありません。

最近、北海道の復興にむけての取り組みが報道されていました。
知事が掲げたキャッチコピーは「元気です北海道」?!
これで離れていった国内外からの観光客を呼び戻すということです。

道も「ふっこう割り」
(NHK 9月28日)

スクリーンショット 2018-10-01 2.52.32

ただ、ここで思い出すのは地震直後に報じらたニュース。
震災後しばらくの間、外国人観光客が逃げ場・行き場が分からず路頭に迷ったという話でした。頼みの案内所も閉まっていたそうです。誘致されてはるばるやってきたのに、災害時に放っておかれて心細かっただろうと想像します。

スクリーンショット 2018-09-07 12.56.52

こんなことだから、知事の復興宣言後にすぐまた大きな余震が起こるのかもしれません。

hokkaido-earthquake01

この地震は「まだ元気じゃないでしょ。災害時の外国人対応は決まったの?」と言わんとしているかのようです。

災害時に放っておかれた、どうしていいか途方に暮れた、というような悪い経験はインターネットを通じて即時に世界を駆け巡ります。
関空でのトラブルも併せて、ゲスト(過去・現在)から聞く評価は決して良いものではありません。そもそも日本に来たことのない外国人のもつ災害大国のイメージは強く、「怖い」と感じている外国人も少なくありません。

有事にこその「おもてなし」。

平時より各自治体・観光関係者は災害時に外国人にどうサポートするか検討・準備しておくべきでしょう。そうした取り組みや対応こそが、いつか将来「災い転じて福となす」結果を生むのだと信じます。

それでは、どうぞ困ったときにこそ助け合って素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ