もひとつ気になるっ、、!/ Another thing I am curious about!

Japanese Title (邦題): 「もひとつ気になるっ、、!」末尾に

 

Another thing I am curious about!

Good morning to the World, Seto In-land sea, and Kanmon!

While I am traveling recently, I am also curious about big bridges. It may be because I am living in this town of straits.

akashibridge02

This is the place I’ve want to visit and the view I’ve wanted to see once in my lifetime. It was disappointed that I couldn’t arrive there before the lights was turned off, but I felt that night view without bridge lights also good with more sparking city lights. The view in the morning was also fantastic.

akashibridge03

However…

My most favorite bridges are two big ones in this town.

wakatobridge02

The one of two, which I saw the whole process of building the bridge in my childhood, had been a precious bridge for me between crazy Tokyo and relaxing hometown.

nightview20181122-01

kanmonbridgefmferry01

 

In addition, let me introduce another bridge. That is the bridge several guests have taught me that there is a similar bridge in neighbor country. I visited there last autumn and found a colorfully sparkling bridge synchronized with the BGM. I personally prefer quiet lighting.

gwanganri01

Thank you and you have a nice day, paying attention not to be flashy, but to be gracefully.

( It might be NOW for us, Japanese, to keep ourselves away from rushing, flashing and money costing sense of value. The life with them may not be more valuable than the life without them. Unfortunately majority of Japanese people still love them, though. )

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

もひとつ気になるっ、、!

世界中に朝が、瀬戸内海、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

旅に出るとどうしても気になるのが、、、もう一つあります。
ここ海峡の町に住んでいるからでしょうか?

akashibridge02

一度行ってみたかった場所の、一度見てみたかった景色です。
ライトアップの点灯時間にギリ間に合わなかったのは残念でしたが、光っていない時間も街の灯りがより輝いて見えて良かったと思っています。朝日を浴びる姿も壮観でした。

akashibridge03

でも、、、

やっぱり一番(?)のお気に入りは、「おいらの街」にある二本ですね。

wakatobridge02

特に子供の頃に架かるまでの一部始終を見た記憶のある橋は、東京で生活していた頃の故郷への架け橋というイメージです。

nightview20181122-01

kanmonbridgefmferry01
(今回見たいつもとは違うアングルからのショットも添付してみます。)

 

おまけにもう一本、お隣の国にも似たような橋があるとゲストに教えられ、見学に行った橋があります。夜になると色鮮やかに輝く橋(それもBGMに合わせて)でしたが、個人的には静かに光る方が好きかもしれません。

gwanganri01

それでは、どうぞ外見・内面ともに派手になりすぎず、奥ゆかしく素敵な一日を!

(そろそろ、早けりゃいい、金かけりゃいいという価値観に対して、距離をおく方が良い時代かもしれませんね。実際にはそんなこと考えてもいない人のほうが多いですけれど、、、)

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

最近のお気に入り!/ My recent favorite place!

Japanese Title (邦題): 「最近のお気に入り!」末尾に

 

My recent favorite place!

Good morning to the World and Kanmon!

In this guesthouse, we are sometimes taught by our guests.

First of all, we recommend our guests to visit that place, However once they visit there, they showed us the pictures and recommended us “You should go there, if you have not be there recently”. So I visited there and noticed the place are much better than that in my memory.

This is the one of such places.

wakatobridge01

What is good? It is good that there is no one except me.

wakatobridge02

Monopoly of beautiful night view!

Thank you and you have a fiery red nice day.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

最近のお気に入り!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

この仕事をしていると、ゲストに教えられることが少なくありません。

最初はこちらがオススメして、ゲストがそこを訪れるんですが、行ったゲストに画像を見せてもらったり、良かったよ最近行ってないなら行ったほうがいいよと逆アドバイスしてもらったりします。そしてあらためて自分で訪れてみると、案外自分が知ってたものより格段に良かったりして、再びハマってしまいます。

ここもそんな場所のひとつです。

wakatobridge01

なにが良いかって、他に人がいないのが最高です。

wakatobridge02

夜景独り占め!

それでは、どうぞ炎のように赤く素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

キーワードはフレキシビリティーとコラボレーション!/ All We Need Is?!

Japanese Title (邦題): 「キーワードはフレキシビリティーとコラボレーション!」末尾に

 

All We Need Is?!

Good morning to the World and Kanmon!

The long-awaited day of local people was settled on March 10th, 2019.

Yes, it is the Grand Open of the landmark of our town “Mojiko Station”.
grandopen01(Picture is the station of this week.)

It may be not so precious, because station was already opened partly in last Nov., such as ticketing room and so on. However the Grand Open will come on coming Mar.10th. They are planning several events with lighting-up and projection mapping after Mar.9 to end of March. We can not help exciting about the grand open.

“MOJIKO Station Grand Open!”  (NHK, Jan. 9)

By the way, I have one concern about the events in next three months.
No many people aware of that event of lighting up whole port town is till Mar.17. This means that the station will be lightened till Mar.31 but any other place/building will be dark after Mar.17. Normally, people will extend port town lighting up to corroborate to the celebration. But how they will manage these. We have to pay attention to the people can work flexibly or not.

grandopen02

(Kitakyushu has not a few similar disappointing episodes. Such as that the huge factory funnel “Iron Tree”, famous as night landmark, was announced to be broke down in the same month of getting award of “the Best Three Night View Town of Japan”. And city’s Tourism Promotion Section is making efforts to get inbound movement, but other section announced to close hot spring, which is only one facility in this city. Those are so Kitakyushu, never happen in Fukuoka, who is keep developing, and pathetic character of our home town.)

Thank you and you have a wonderful day, laying perfect groundwork to get it.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

キーワードはフレキシビリティーとコラボレーション!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

地元待望の日が来る3月10日に設定されました。

そうです、わが町のランドマーク「門司港駅のリニューアル・グランドオープン」です。

grandopen01(画像は今週の駅)

すでに先の11月には部分オープンと銘打って、チケット売り場等は公開・利用開始されているので、有難味はそれほど無いのかもしれませんが、そうは言ってもグランドオープンですよ。オープン前夜の3月9日から3月いっぱいのライトアップやプロジェクションマッピング等も予定されているそうです。期待ふくらみますね。

門司港駅 全面開業でイベント (NHK 01月09日)

そんななか、ひとつ気になるのは、町全体としてのお祝いムード。

気にしている人は少ないかもしれませんが、町としてのライトアップは予定では3月17日までです。さあ駅のお祝いだ!と思って行ったら町全体がキラキラするのはオープンして1週間だけ。普通ならこの二つのライトアップ(駅と港町)コラボレーションするべきだと思いますが、関係者はどう動くでしょう?フレキシブルに対応できるか、地元の力に注目です。

grandopen02

(北九州ってこれに似た残念な対応少なくないです。例えば新日本三大夜景に選ばれた直後に夜のランドマークの煙突「アイアンツリー」の撤去が報道されたり。インバウンドで頑張るって宣言しときながら、唯一の自然派天然温泉を休館したり。そんな残念なところが北九州らしくて、いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの博多にはない愛おしさだったりしますが、、、)

それでは、抜かりなくしっかり根回しして素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ