こんなとこもう住めないっ!/ Can not live there any more!

Japanese Title (邦題): 「こんなとこもう住めないっ!」末尾に

 

Can not live there any more!

Good morning to the World, Tokyo and Kanmon!

Tokyo, where I was last week.

I transited JR train at Shinjuku station after I met with my friend at Ikebukuro weekday evening. A commuter rapid train for OTSUKI was delayed ONLY 5 min. As the result, platform of the station was full of people.

shinjuku11
(I tried to take the picture of the situation. But I gave up to do so, as I felt risk to drop down myself to railway. So I took after passengers rode on the train.)

Just after the train left, the platform was full of people again. The next train I rode on was also full of people and no space to breath.

That may be everyday thing for people working in Tokyo, but it is unbelievable situation for us who lives in local city in Japan.

On the contrary, 17:30 train still has seats for us to sit down in our home town. I don’t talk about Hita-Hikosan (very local) line. I am talking about Kagoshima line, the main JR line in Kyushu.

Thank you and you have the last weekday, and have a nice Friday.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

こんなとこもう住めないっ!

世界中に朝が、そして関門、東京にもあさが来ました。
おはようございます。

先週までいた東京。
たまたま平日夕方 池袋に用事があって行った帰り。
新宿でのJR乗り換え。

大月行き特快がたった5分遅れただけで、ホームは大勢の人で溢れます。

shinjuku11
(その様子をカメラに収めたかったけど、変に動くと線路に落ちる危険を感じて断念。乗客が特快に乗り込んだところでパチリ。)

特快出発後、ホームはまた人ですぐにいっぱいになり、その後の快速も押せ押せのすし詰め状態。

通勤している人には日常茶飯事なのでしょうが、久々にこの光景を見ると「異常」のひとことに尽きます。

対して、わが町では17:30に電車に乗ってもまだ座るスペースがあります。いえいえ日田彦山線ではありません。鹿児島本線でです。

それでは、今週最後のウィークデイ。どうぞ素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

これでいいのか?わが地元!The things to do by this city!

Japanese Title (邦題): 「これでいいのか?わが地元!」末尾に

 

The things to do by this city!

Good morning to the World and Kanmon!

On the previous article, I introduced a sightseeing spot where active tourists from Hong Kong visited.

We have kept recommending the spot, whenever we have been asked good photo spot by our guests who were staying long in TOUKA. To tell the truth, the spot have getting more and more tourists recently. Why did it become so popular nowadays? Because an American mass media, which has been bushed by current president of U.S., has focused this spot. Yes, it is CNN.

A news was broadcasted recently that City of Nagato, where the spot located, commended CNN.

Nagato01

(https://www.city.nagato.yamaguchi.jp/wadairoot/wadai/20171113cnn.html#wadai_image_main  )

By the way, do you know the spot on the very first page in “Japan’s 34 most beautiful places” CNN has reported, including above shrine on the third page?

It is the garden in our city.

cnn01

( Japan’s 34 most beautiful places )

 

At the garden, similar phenomenon has happened like the shrine in these years.

cnnkawachi01

cnnkawachi02

Does our local government do anything to CNN?

Thank you and you have a nice day, everybody say “Thank you”.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

これでいいのか?わが地元!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

前記事で紹介しましたが、アグレッシヴな香港人ツーリストが「灯火」日帰り観光で訪れた観光地。

これまでも長期滞在されるゲストさんに、フォトジェニックな場所を尋ねられるとオススメしている場所ですが、実はここ数年で観光客が激増している人気スポットです。その火付け役は日本のメディアではなく、なんと大統領に叩かれているアメリカのメディア CNNです。

つい先日このスポットが立地する土地の地元自治体よりCNNに対して特別表彰が送られたことがニュースで報じられていました。

Nagato01

CNN社に長門市長特別表彰を授与 )

 

ところで、このCNNが特集している“Japan’s 34 most beautiful places”、つまり「日本の最も美しい場所34選」、一頭最初にどこが紹介されているかご存知ですか?(香港人旅行者の行ったスポットは3番目です。)

最初に載っているのは、わが町にあるスポットなんです。

cnn01

( Japan’s 34 most beautiful places )

 

実際、その場所でも長門市と同じような現象が起こっているのですが、、、

cnnkawachi01

cnnkawachi02

当該自治体はなんにもしないのかな?
(もしかして、交通渋滞が起きる原因を作ったと苦情でも訴えたいのか?)

それでは、どうぞ「ありがとう」が言える素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

それこそが一番のセールスポイント!/ That is it!

Japanese Title (邦題): 「それこそが一番のセールスポイント!」末尾に

 

That is it!

Good morning to the World and Kanmon!

He is our first guest from western countries in a long time.

salespoint01

Not only guests from Asian countries, but also he was pretty much into traveling this town.

His episode was about one kind local worker.

According to him, he was trying to visit a place where his friends was staying. As he didn’t know the area, he caught taxi and asked the driver to bring him there. However, taxi driver drove him to quite strange place. After getting of the taxi, he couldn’t know where he was.

So he asked a man who is working in his garage/work shop about the place. The man showed him how to go and the man stopped working and gave him a ride to the place.

Similar episodes that foreign travelers surprised at kindness and heart warming hospitality of local people were told by Asian travelers.

We almost reached to the conclusion of “That is the TRUE/REAL SALES POINT of this town with these episodes.

As it is known that Japan is the one of hottest countries to travel for foreign travelers. But out town is less than second grade, maybe third grade or possibly fourth grade as a sightseeing spot.

Actually, many guests clearly mentioned that they are not expecting here except duty free shopping at their local airport and shopping cosmetics here. They just decide to come here because they got super cheap air ticket.

However they found after they landed on this area that this place is full of “kindness and heart warming hospitality of local people” not like big city as Osaka and Fukuoka.

In case of western tourists, they thought this place as just a transit point of trip through whole Japan. But they found that this is quite easy place to stay.

Now, our local government is carrying out the questionnaire to foreign travelers around this town, such as “Where did you visited?” or “Where did you stay?”.

salespoint02

However the biggest sales point of this town is …

“Natural but first graded hospitality of local people”. We are really confirming lately.

It is a difficult sales point for local government to promote in public. We hope they won’t misread this. We afraid that they will make this town worthless for tourists.

Thank you and you have a nice day surrounded by “kindness and heart warming hospitality of your close people”.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

それこそが一番のセールスポイント!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

そのゲストは久々の欧米圏からの旅行者でした。

salespoint01

アジア圏からのゲストからよく聞く話ですが、彼もまたこの町にやられた一人になりました。

彼の話では、友人の滞在先を訪問するにあたり、宿の情報を頼りに、タクシーに乗り込んだそうで、そのタクシーに降ろされたのが、右も左もわからない場所だったようです。

困り果てて、目の前の建物で仕事をしていた地元男性に場所を訪ねると、その人は仕事をしていた手を休めて、彼をその場所まで車で案内してくれたそうです。

同様の「ひとの優しさ・温かさ」については、よくアジア人の旅行者から驚いたと感動して話してくれるのを聞くことがあるのですが、、、

つまり、この町の魅力はソコだろうという結論が見えはじめています。

外国人旅行者の間で、最近話題になっているとされる「日本旅行」ですが、わが町などは観光地としてはまちがいなく二流以下、三流、もしかしたら四流です。

彼らにはハッキリ言われます。航空券が安く手に入ったので、観光そっちのけ、自国の空港を出る際の免税品ショッピングと、コスメ等の「買い物重視」でココに来てみたら、、、

意外や意外、大阪や福岡のような大都会とは違う「ひとの優しさ・温かさ」に触れて、この町のファンになってしまうケース少なくないようです。

欧米人の場合は、、、

日本縦断旅行をしている途中に立ち寄ったら、温かい人との触れ合いに、意外やスゴく心地よい場所だったというケースが殆どです。

当自治体は至る所で「どこ訪問しました?」とか「どこ泊まりました?」的な外国人観光客アンケートを展開しているようですが、

salespoint02

実はこの町のセールスポイントとは、、、

「住んでいる人間の魅力」みたいです。最近、確信しています。

自治体としては、なかなか売り込みにくい「セールスポイント」ですが、ここを読み違えると「せっかくのチャンス」を逃してしまうかもしれませんね。

それでは、どうぞ「ひとの優しさ・温かさ」に包まれる素敵な一日を!

P.S. ちなみに「この町」とは北九州・関門エリアのことを指します。誤解なきよう明記します。

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ