うかうかしてられない!/ No time for hanging around!

Japanese Title (邦題): 「うかうかしてられない!」末尾に

 

No time for hanging around!

Good morning to the World and Kanmon!

One culture which this town is proud of is

“KAKUUCHI” culture, which is standing bar in liquor shop, and this town seems to be the birth place of “KAKUUCHI”.

In my memory, there were many drunken people came around liquor shops in my neighborhood and teased children coming back from their schools. So we could not have good image about KAKUUCHI. However recently not only guidebook but also local government and local TV stations are making special programs to promote KAKUUCHI culture. That surprise us very much.

liquormountain01

When I left the home town and stayed in Tokyo, I visited one liquor ship in Ginza, which was reported in my favorite TV program and I have wanted to visit there someday. What interested me is:

liquormountain02

“Paid Tasting”
There are hundreds kinds of liquors in the shop and we can taste most of them 10ml by paying a small amount money. That system allowed me to try several kinds of scotch which I have been interested for a long time and I could find my new favorite brand by that.

liquormountain03

Old style standing bar KAKUUCHI may go to ruin together with smokers and drunkard in next decade. Building new style by being flexible in timely manner keeping basic essence is very important I think.

Thank you and you have a nice day being flexible with the times.

P.S. There is a branch shop of same liquor shop group in this town but no paid tasting system here. Paid tasting is only available in the Ginza shop. We do hope development and arrangement of local traditional culture.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

うかうかしてられない?

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

この街が自慢するもの、、、

それは酒屋が営む「角打ち」文化。なんでも発祥の地らしいのです。

子供の頃は酒臭いオヤジ達が酒屋のまわりにたむろしてて、酔っぱらいが通学途中の子供をからかったり、まったく良いイメージがありませんでした。ところが、今ではなんとガイドブックのみならず、自治体や地域の報道機関も特集するほどの熱の入れようで、驚くばかりです。

liquormountain01

そんな地元を離れ、東京に行った際に、気になる銀座の酒屋を訪ねてみました。テレビで放映されて一度行ってみたいと感じたお店です。なにが気になっていたかというと、、、

liquormountain02

「有料試飲」
店内何百とある洋酒をメインに100円単位の小額で10mlの試し飲みが出来るというシステム。一度飲んでみたかったあのお酒が試飲できるというわけです。おかげであらたなお気に入りの銘柄を見つけることが出来ました。

liquormountain03

さびれた酒屋の立ち呑み文化もうかうかしてると、タバコの飲みや町の酔っぱらいと一緒にあっという間に絶滅危惧種と化してしまう予感がします。基本はまもりながら新しいかたちのサービスが求められている気がしてなりません。

それでは、時代にフレキシブルに素敵な一日を!

P.S. 北九州にも同系列店はあるようですが、有料試飲は銀座でのみのサービスのようです。ローカルな立ち呑み文化もいろんなスタイルに派生・進化すると良いですね。

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

小春日和には、、、/ On a day of Indian Summer

Japanese Title (邦題): 「小春日和には、、、」末尾に

 

On a day of Indian Summer

Good morning to the World and Kanmon!

It got pretty cold Wednesday morning in Kitakyushu, but later it became nice and warm during the day.

In such Indian summer, we recommend to go the the beach (in Kitakyushu).

blueseasky01

Ocean temperature changes 2 months later than air temperature. So, there is still summer in the sea. (Not a few people are enjoying there on that evidence.)

blueseasky02

We are enjoying such a nice and comfortable weather in Kitakyushu. So we really want young people in neighbor country to visit here. Specially people from Seoul where is very cold already and suffered from Chinese dusts which is getting worse and worse.

According a guest from Korea, air fare from Seoul to Fukuoka (Japan) is now recorded cheapest price ever.

The round ticket was 7,500JPY this time.(And promotion ticket may be much cheaper.)

Furthermore, there were more vacant seat in airplane than used to be. Reasonable travel to Japan is getting much more reasonable and comfortable for tourists now.

We really feel sorry for young generations in Korea who miss the opportunity to get priceless experiences to contact different culture with best cost performance, because they are too much care about what other Korean adults think.

Thank you and you have a wonderful day with your own sense of value and making decision.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

小春日和には、、、

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

水曜日も朝はグッと冷えましたが、昼頃にはポカポカ陽気です。

そんな小春日和の北九州では、ビーチがおすすめ!

blueseasky01

海水の温度はさらに二ヶ月遅れなので、まだまだ夏を味わえます。

blueseasky02

こんな気持ちいいお天気、お隣の国、特にもう寒くなっている上に中国からの大気汚染に悩まされているソウルの若者に是非味わってもらいたいです。秋になって中国からのスモッグはさらにヒドくなっているらしいし、、。

韓国から来ているリピーターゲストに聞いた話では、ソウルー福岡(日本行き)便は、これまでに聞いた中でも最安値が続いているようです。

なんと往復7,500円だったそうです。(キャンペーンだとさらに安いとか!)

さらに機内はガラガラ。これまでもお得だった日本への旅行がさらにお得・快適になっているようです。

まわりの目を気にするがために、せっかくのコスパの良い異文化体験が出来る機会を逸している若者たちが不憫でなりません。

それでは、どうぞ自分自身の価値観と意思とでさらに素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

ワールドカップ・ラグビーにみる光と影 / World Rugby – Light and Shadow in Japan

Japanese Title (邦題): 「ワールドカップ・ラグビーにみる光と影」末尾に

 

World Rugby – Light and Shadow in Japan

Good morning to the World and Kanmon!

As of yesterday, Nov.2, Rugby World Cup 2020 (RWC2019) Japan was closed with honorable Team South Africa as a new champion.

Did you enjoy watching games?

In our town, Kitakyushu, people are very excited supporting Team Wales during RWC2019, because the team camped in Kitakyushu just before RWC2019. So public viewing was held in big exhibition hall in this town for bronze final game (Wales v.s. New Zealand). Many funs gathered there and enjoyed the game, including the mayer of Kitakyushu with beer in his hand.

rwc2020-kitakyushu01

During RWC2019, in Kitakyushu, game schedule of team Wales was announced in TV on every Friday and game result was reported in local news on every Sunday/Monday. That made people in this city excited about RWC2019 very much, I felt.

By the way, do you know very unfortunate rugby news behind RWC2019?

Since 2017, the city of Kitakyushu has hosted “World Rugby Woman’s Sevens Series” for three years/times.

rugby_womans_sevens

However no longer it will be held 2020. As I have been at the stadium every year, I am so disappointed.

“RUGBY 7S WORLD SERIES EXPANDED”

sevens01

Kitakyushu should support this event more than Wales. If more people were excited very much about 7s Rugby like supporting Wales during RWC2019, we might have one or two qualifying pool games of RWC2019, as well as 7s World Series 2020.

This is just my humble opinion, but I think there is still possibility for Kitakyushu to get 7s World Series in 2020 in April. So Kitakyushu should stay focused on the situation very much.

Thank you and you have a nicer day by keeping your focus to the end.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

ワールドカップ・ラグビーにみる光と影

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

昨日の土曜をもってラクビーワールドカップ日本大会も終わってしまいましたね。

みなさんも楽しまれたでしょうか?

わが街 北九州 では健闘の結果、今大会で4位に輝いたウェールズのキャンプ地だった縁もあり三位決定戦は大きな会場でのパブリックビューイングも開催され、大勢のファンで盛り上がっていました。(市長もビールを片手に観戦!)

rwc2020-kitakyushu01

期間中、金曜日になるとウェールズ戦の予定がテレビで流れ、試合後の日曜月曜には対戦結果が報道される力の入れよう、わが街 北九州 のラクビー熱も大いに盛り上がったように感じました。

ところでワールドカップの影で、とても残念な話があるのをご存知ですか?

2017、2018、そして今年2019と、3年連続でこの街 北九州で開催されていた女子の7人制ラグビーの世界大会が、来年2020には開催されないことが決まっています。

rugby_womans_sevens

毎年観戦していた自分としては、残念で仕方がありません。

「ワールドセブンズシリーズ来季から女子は8大会に増加」

sevens01

(ココ地元の欠点として、(都合の)良くないニュースは話題にしない風潮があるので、将来のためにも、ここはしっかり情報共有したいと思います。)

北九州市はむしろこちらを推すべきだったと思います。セブンズでもっと盛り上がっていたらワールドカップの予選ゲームぐらい誘致できたかもしれませんね。

ただ、私個人が考えるに新しい女子セブンズのツアーには大きなリスクがあって、北九州も気を抜きさえしなければ、4月の大会が転がり込んでくる気がしています。(ご存知かどうか、今年のAPECとCOP21の例などもあるので、、、)

それでは、反省すべきところはキチンと反省してさらに素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ