夏の終わり、今注目の場所へ!/ In the End of Summer, Let’s to the hot spot!

Japanese Title (邦題): 「夏の終わり、今注目の場所へ!」末尾に

 

In the End of Summer, Let’s to the hot spot!

Good morning to the World and Kanmon!

Today is the last day of August.

It is the last business day of Seawater Swimming Pool, my favorite place in summer, in 2018. Though the weekend starts tomorrow, they are closing today. They don’t have business mind at all.

72hour02

72hour03

As of yesterday, water temperature became below 30 degree C, and I feel easier to swim in the pool. So it is very disappointing. With considering high temperature by global warming and user satisfaction, they should open the pool in June and September next year.
(As it is open-air swimming pool, water temperature have been way over 30 degree C. I heard that many users complained about too hot water temperature.)

After swimming comfortably, I visited the neighbor place of swimming pool, a hot spot for tourists. Most of our guests are also enjoying the spot and have gotten good memories there.

72hour04

72hour05

Such a typically Kanmon place will be introduced by a TV program tonight.
Documentary 72hours “Kanmon Strait Undersea Tunnel”

We hope that many people enjoy watching this TV program, no matter people never been there, people have been there or people had been there only in their childhood.

72hour06

72hour07

72hour08

Because it is my favorite TV program and I have visited many places, introduced in the program. (American style Drive-in in Okinawa, 24h bar in Kokura red district, the nearest spot in past. The TV station may like Kitakyushu and Kanmon was introduced other popular program. It may be because Kitakyushu became hot place or director of local station may have strong power.)

It was our introduction of local spot and favorite TV program.

Thank you and you have a nice day focused by the people.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

夏の終わり、今注目の場所へ!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

8月もとうとう最終日。

行きつけ(?)の塩水プールは今日が営業最終日です。
明日から夏休み最後の土日っていうのに、まったく商売っ気がありません。

72hour02

72hour03

この期に及んで、最近まで30度を大きく上回っていた水温も、ようやく30度を切り、ずいぶんと泳ぎやすくなったのに、とても残念です。温暖化と利用者満足度を考慮すると、今後の営業は7月と9月にすべきかもしれません。(屋外プールだけに水温の上昇は仕方ないかもしれませんが、この夏は利用者から結構苦情が上がったそうです。)

気持ちよく泳いだあとは、今話題のお隣(?)の施設に行ってみました。
「灯火」のゲストさんたちにも素敵な思い出を演出してくれる場所です。

72hour04

72hour05

そんな関門らしいスポットが今晩テレビで紹介されます。
ドキュメント72時間「関門海峡 海底トンネル」

行ったことある人も、行ったことない人も、子供の頃に行って以来行っていない人も是非見てくださいね。

72hour06

72hour07

72hour08

この番組大好きです。結構取り上げられた場所に行ったりしてます。(沖縄のドライブインだったり、近いところでは小倉の24時間営業の居酒屋は少し猥雑な感じが面白いですよ。タモリの番組で2週に渡って特集されたり、最近、北九州注目されているのかな?それとも局長の力が強いのかな?)

というわけで、地元の人気スポットとお気に入り番組の紹介でした。

それでは、どうぞみんなの話題になるような素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

いつもと違う相手!/ The unusual Rival!

Japanese Title (邦題): 「いつもと違う相手!」末尾に

 

The unusual Rival!

Good morning to the World and Kanmon!

After guests’ check-out, I cleaned the house and left it with sweaty shirt.

For the Mekari Seawater Swimming Pool!

On the way, I always compete with east bound boat from under the bridge to the pool. But yesterday’s competitor was unusual one.

kokuramatsuyamaferry01

Yes, it was “Kokura/Matsuyama Ferry”, which doesn’t run in daylight.

It usually cruise midnight. It may be running in daylight yesterday, because two strong typhoons have made their schedule change. That ferry belongs to the only one domestic ferry line which goes through this straits and under the bridge. It is my most favorite boat than huge passenger cruise boat.

mekaripool11

By the way, the swimming pool, the goal of the race, has very few people/kids. It is still middle of summer and kids has 1/4 more summer vacations.

mekaripool12

mekaripool13

mekaripool14

I heard that the swimming pool will never close, because it is the part of the Mojiko Retro Development Project. But I think the idea can be change easily, if small but small change will be happened. Some of Key people may think suspicious about the value of this swimming pool.

Objectively it is very strange that there are more old men life guards than the people/kids who use the swimming pool. Only staffs don’t notice that abnormal situation.

I personally like this private pool like atmosphere very much, though.

Thank you and you have a nice and abnormal day in a good way.

P.S. It is not only this swimming pool that only staffs don’t understand the strange and abnormal aspects (both in a good way and bad way) of this town.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

いつもと違う相手!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

ゲストがチェックアウトした後、掃除をして、汗をかいたまま車に飛び乗ります。

向かう先は「和布刈塩水プール」。

プールへ向かう道、橋の下からプールまでの間はいつも東行きの船と競争になるのですが、昨日の相手はいつもとは違いました。

kokuramatsuyamaferry01

そうそれは「小倉・松山フェリー」!

深夜に航海するフェリーなので、日中こんなところを走っているのを見ることはありません。おそらく立て続けにやって来る2つの台風の影響で配船調整しなくてはならなくなったのでしょう。今では、国内定期航路として関門橋をくぐるのはこのフェリーしかなくなりました。実は豪華客船よりこのフェリーの方がずっと好きだったりします。

mekaripool11

ところでこの塩水プールですが、夏休みはまだ1/4も残っているのに、異様に利用者が少ないです。(自分が小学生だった頃、夏休みは子供で溢れていました。)

mekaripool12

mekaripool13

mekaripool14

このプールは門司港レトロ開発事業の一環として登録されているために、閉鎖はないということを聞いたのですが、なにか状況が少しでも変われば、そんな決定は簡単に覆されるないかと危惧します。母校のように。

客観的に見て、お客よりも黄色いシャツ着たおじさん(おじいさん)ライフガードの方がはるかに多い状況は異常でしょう。どうもそのことに気がついていないのは関係者だけなのかもしれません。開発事業の一環として来場する人はいないようなので、プロモーション(努力)が足りていないように感じます。

個人的にはまるでプライベート・プールのように使える今の環境は大好きなんですけどね。

それでは、どうぞ良い意味で異常な素敵な一日を!

P.S. この町の(良い意味でも悪い意味でも)特異で、異常な状況に当事者が気付いていないのは、なにもこのプールに限ったことではありません。

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

トンネルを抜けると、、、?!/ The other side of the Tunnel?!

Japanese Title (邦題): 「トンネルを抜けると、、、?!」末尾に

 

The other side of the Tunnel?!

Good morning to the World and Kanmon!

Since we wrote about strange tunnel, there have been rare astronomic event, typhoon attack, department store’s closing and so on. So I focus these but let us re-focus about tunnel and what is on the other side of tunnel.
(We keep what is inside of tunnel in secret.)

What is on the other side?

mekariseawater01

It is the only one swimming pool in Japan.

What is only one? It is the swimming pool using purified seawater in it. I heard that there is a sea-water intake at the tip of the pipe. They get only clear seawater at the high tide.

mekariseawater02

I met with the engineer of the pool and he taught me a lot about the swimming pool.

mekariseawater03

The blue tanks are the filter and it make the salt water clear and supply clear salt water into the swimming pool. I heard one good news from him that one of the two blue filter tanks was just renewed last year. Renewal means that they will keep maintaining this facility and that made me happy. There are so many things have disappeared from this town and I was afraid that this pool may be gone someday soon.

He told me there is zero possibility that this pool will disappear, because it is registered as a part of retro town development in Mojiko.

At the same time, I heard one disappointing new too. Another swimming pool in this town which was as popular among children as this seawater pool, “DAIRI swimming pool”, will be closed soon. Dairi pool was famous for is special aroma smell (smell of a cow shed). I was also a boy in DAIRI area, so closing of
the pool is very disappointing for me.

Thank you and you have a nice day, which won’t disappear but stay only in your memory.

mekariseawater04

P.S. I recommend to meet with nice looking life saving guys in the Mekari Swimming pool, who is like the member in “Bay Watch”(American TV drama) to the girls who visit only Retro area in Mojiko.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

トンネルを抜けると、、、?!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

この町にある不思議なトンネルの話をした後、めったに見ることの出来ない天体イベントや、台風の上陸などがあり、話が逸れてしまいましたが、トンネルの向こう側の話をしたいと思います。
(トンネルの中のヒミツは秘密のままにしておきます。)

トンネルの向こうに何があるかと言えば、、、

mekariseawater01

それは日本に唯一無二のプールです。

なにが唯一かと言えば、海峡からポンプで引いた海水をキレイにろ過して使っているということです。画像に見えるパイプの先に取水口があるらしく、満潮の海水のキレイな時にだけ取水しているそうです。

mekariseawater02

プールの管理者と話をする機会があり、色々教えてもらいました。

mekariseawater03

取水した海水を画像奥に見える水色のろ過器でさらにキレイにしてプールに供給しているということです。そこでうれしいニュース。2つあるうちの一方のろ過器、去年取り替えたばかりだそうです。なにがうれしいかって、この町にある施設はなくなる一方なので、いつかこの塩水プールもなくなるのではと本気で心配していたからです。

そのことを話すと「この塩水プールがなくなることはない」と教えてくれました。

なぜなら、このプールは「レトロなまちづくりの一貫事業として登録されているから」だそうです。

同時に、とても残念なニュースも聞きました。子供の頃にこの塩水プールとこの町の人気を二分していた「大里プール」はまもなく閉鎖されるそうです。利用したことのある人には懐かしい「香り」で有名なプール。自分も大里地区出身なので寂しいばかりです。

それでは、どうぞ思い出に消えてなくならない素敵な一日を!

mekariseawater04

P.S. レトロエリアまでしか行ったことのないレディースには、「ベイウォッチ(米国人気ドラマ)」に出てくるようなイケメン・ライフセーバーが多いこの塩水プール、是非一度利用してもらいたいですね。

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ