今日も素敵に!/ Good Everyday!

Japanese Title (邦題): 「今日も素敵に!」末尾に

 

Good Everyday!

Good morning to the World and Kanmon!

Lately at TOUKA, most of guests could enjoy wonderful sunset.

sunset47

Thank you and you will have a nice day with beautiful sunshine when you stay here.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

今日も素敵に!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

ここのところ「灯火」では、、、
ほとんどのゲストさんがキレイな夕陽と遭遇されています。

sunset47

これからいらっしゃるゲストさん達もまた素敵な陽の光に恵まれますように!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

雲の中のあじさいトレッキング!(イベントレポート)/ Trekking in the Flowers and clouds! (Event Report)

Japanese Title (邦題): 「雲の中のあじさいトレッキング!(イベントレポート)」末尾に

 

Trekking in the Flowers and clouds! (Event Report)

Good morning to the World and Kanmon!

Event report of last weekend.

Weather had been worried about but we went up to the mountain.

trek21

trek22

Because the previous day was also rain, we afraid that the condition of the peak was very bad.

However, both path and the peak were wonderful.

trek23

From rocky point on the peak, we could see the clouds going over mountain ridge.

trek24

And the clouds sometimes surround us.
Feeling in the clouds was unbelievable healing for us.

It is not bad to meditate in the clouds coming toward us.

trek25

We could also see wild dance of swallows.

trek26

trek27

Typical seasonal flower, hydrangea, add colors on the event.
Our trekking was more than wonderful experience.

trek28

trek29

Sky is getting a little clearer, when we start to go down the mountain.
We dropped in the cafe, and enjoyed delicious lunch and perfect view of the town.

trek30

trek31

trek32

I thought that trekking is the best in sunshine but…
it is very good in cloudy in the middle of TSUYU ( = rainy season).

So I am deciding to plan a trekking event same time next year.
And I will name it “AJISAI (hydrangea) healing Trekking”.

Thank you and you have a nice day, refreshed with full of negative ions from clouds.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

雲の中のあじさいトレッキング!(イベントリポート)

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

先週末のトレッキング・イベント。

梅雨の真っ只中、天気が心配されましたが、行ってきました、山の上。

trek21

trek22

前日も雨だったので、山の上はどうだろうと心配していましたが、、、

それが思いの外、素敵でした。

trek23

頂にある岩の上からは、風と共に雲が尾根を越えてゆくのが見えて、
その雲に包まれる感覚になんとも言えないヒーリングを感じました。

trek24

雲の中で瞑想をするのって悪くないですよ。

trek25

ツバメ達の乱舞も見ることが出来ました。

trek26

trek27

この季節ならではの紫陽花も彩りを添え、
とっても素敵なトレッキングとなりました。

trek28

trek29

下山する頃になると雲も晴れてきたので、
いつもの喫茶店に立ち寄り、町の眺望と美味しいランチを堪能してきました。

trek30

trek31

trek32

これまで晴天の中登るのが一番だと信じてきましたが、、、
この季節、雨の合間に登る山も格別だということが分かりました。

来年は「あじさいヒーリング・トレッキング」と銘打って、
この季節を満喫するイベントにしたいと思っています。

それでは、どうぞ梅雨の雲からマイナスイオンを得て、さらに素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

キーワードは “ヒーリング”?!/ Keyword is Healing?!

Japanese Title (邦題): 「キーワードは “ヒーリング”?!」末尾に

 

Keyword is Healing?!

Good morning to the World and Kanmon!

Lately, the word guests added on reservation form is being changed.

“I am going to healing traveling.”

“my object of trip is just healing along.” and so on.

It seems that the people are increasing, who expect healing here.

However I am not surprised with this situation.
I rather feel that it should be like this.

In a superficial manner, I have promoted this place as convenient to go to Mojiko, Shimonoseki and Kokura (objectively those are all B-grade sightseeing spots).
But what I really want to promote is “the Power of this area”.

There is something like energy here which people from stressful cities can feel.

We can guess the reason is mass of water moving back and force, wind from sea of Japan blown up mountain hill, life of people continued from ancient time, geographical energy as the gate to Kyushu island. But before those reasons, people naturally become like these.

heeling1

heeling2

heeling3

heeling4

(Used be, I bought my little daughter here and she became like this. I thought it happens only to my daughter. But it seems to happen in many people.)

Taking deep rest under the light from lighthouse,
waking up with hearing peaceful music,
and
feeling the peak of relaxation at the top of mountain.

Don’t you come and try this?

Thank you and you have fully healed and maximum charged day.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

キーワードは “ヒーリング”?!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

ご予約をいただく時にゲストが添えてくれる言葉が最近になって変わってきました。

“I am going to healing traveling.”

とか、

“my object of trip is just healing along.”

など、この地に “healing” を求めていらっしゃる方が少しづつですが増えてきました。

では、この現象を宿主として驚いているかというと、、、
正直なところ、ずっとこうなって欲しかった状態に向かっている感じです。

表面的には、門司港や、下関や、小倉にほど近いと売り込んでいますが(客観的にはどれもB級だし)、実はなによりこの土地の持つパワーを紹介したくて出店したからです。

この地には、ストレスに満ちた都会で暮らす人には感じる何か不思議な力があるようです。

海峡を行き交う潮の流れ、日本海を渡ったのち山肌を吹き上がる風、古代から続く人の営み、九州の玄関口という地政学的なエネルギーなど、その理由を推測すれば色々出てきますが、理屈を並べる以前に、ここに来た都会人は自然と皆こんな風になります。(撮影したのは全て違う日です。)

heeling1

heeling2

heeling3

heeling4

(以前、東京から帰省する度に、娘を連れてくるとこうなっていたのですが、どうも娘だけではないことを日々目の当たりにしています。)

灯台の灯りの下でぐっすり休み、落ち着いたBGMの中で朝を迎え、山の頂で風を受けながらHealingのピークを迎える。

一度試してみませんか?

それでは、どうぞ癒され、エネルギーで満たされた一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ