また訪ねたい町!/ The town I want to visit again!

Japanese Title (邦題): 「また訪ねたい町!」末尾に

 

The town I want to visit again!

Good morning to the World, Okayama and Kanmon!

musashi11

When I cleaning guest rooms, I saw shining blue strait and remember one town. (It seems that shining blue is the proof of the sea, not a river.)

musashi12

The town is (please refer the pictures) …

musashi13

Town/Village of one strong SAMURAI who fought on a small island in this strait.

musashi14

I found the town unexpectedly on the way to Tokyo last month.

musashi15

musashi16

Because I found it in the evening, all facilities which related to the Samurai were closed.

So I want to visit the town again someday.

Thank you and you have a nice and best day in Japan.

from the small town of strait we want you to visit (again) someday.

Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

また訪ねたい町!

世界中に朝が、岡山に、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

musashi11

ゲストルームの準備をしながら、窓の外に青く輝く海峡を見て、ある町のことを思い出しました。(青く見えるのは、それが川ではなく海である証拠だそうです。)

musashi12

その町とは、、、(画像参照)

musashi13

眼下に望む小さな島で戦ったあるサムライのルーツの町・村です。

musashi14

先日、東京に行く途中でふと見つけました。

musashi15

musashi16

見つけたのが夕方で、すでにゆかりの施設はすべて閉まっていたので、いつかまたじっくり散策してみたい町です。

それでは、どうぞ日本一の素敵な一日を!

いつか訪れてもらいたい・いつかまた訪れてもらいたい海峡の小さな町より

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

哀しいミスマッチ!/ Unfortunate mismatch!

Japanese Title (邦題): 「哀しいミスマッチ!」末尾に

 

Unfortunate mismatch!

Good morning to the World and Kanmon!

In this country, Japan, central/local government always focus on only shopping plastic bag, when they think about illuminating drifted wastes.

However, the wastes I keep seeing on the shore are mainly plastic bottle and container for drink, food and chemicals like detergent.

waste05

Micro plastics I saw on the beach are pieces of those plastic product, not shopping plastic bags.

waste06

Targets should be banned or reduced are not plastic bags but plastic containers. I wonder why they focus only on plastic bags. Some kind of weird power may be working.

By the way, mismatch is not only cause and measure of plastic waste.

What we want to welcome from overseas countries is not wastes, but civil exchange and tourists. It is obvious recently that number of tourists from the countries, we have been working together for long time, such as Hong Kong, Taiwan and Korea, are declining. The reason of declining is different and depends on the country. But TOUKA wants guests back from those countries and hosts them constantly.

Thank you and you have a nice day, without any mismatches toward ideal situation.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

哀しいミスマッチ!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

この国、日本では漂着プラスチックゴミの対策として、いつもやり玉に挙がるのが「レジ袋」です。

でもどうでしょう、実際に漂着しているゴミはレジ袋などよりも圧倒的に多いのがプラスチック製容器です。

waste05

波に打たれて細かく砕かれたマイクロプラスチックもみるからにレジ袋の残骸ではなさそうです。

waste06

使用禁止もしくは減量するべきは、ペットボトルや洗剤、食品等の容器だというのが私見です。なぜレジ袋ばかりが悪者になるのか不思議でなりません。ここでもまた誰かに忖度しているのでしょうか?

ところで、海を渡るミスマッチはゴミの原因と対策だけではありません。

日本が本当にやって来てほしいのはゴミではなく、民間レベルの交流・旅行客です。最近の情勢を見ると日本にとって大切な隣国であり、長い間連携して発展してきた香港・台湾・韓国からの観光客の激減が顕著です。理由はそれぞれ異なりますが、当宿「灯火」としては、開業以来繰り返し利用してくれたゲストの多いそうした国々からのゲストがまた増えてくれることを願ってやみません。

それでは、理想に向かってミスマッチのない素敵な一日を!

P.S. そういえば最近大流行の「タピオカドリンク」、容器は100%プラスティックなので、今回の流行分確実にプラスティック・ゴミ増えてますよね。

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

海外からぞくぞく!/ A lot from foreign countries!

Japanese Title (邦題): 「海外からぞくぞく!」末尾に

 

A lot from foreign countries!

Good morning to the World and Kanmon!

There are many drifted wastes on the coast line of Sanin area.

I remember that there were not so many wastes on Pacific coast such as beaches of Chiba, Shizuoka, Aichi, I visited last month, and Miyazaki, I sometimes visit.

So I look the wastes closely and I found

waste01

waste02

that there are a lot of wastes arrived from foreign countries.

waste03

waste04

Japanese people tend to blame such countries immediately, but I have a different feeling. I think that wastes from Japan drift to Russia, Alaska, Canada and U.S. by the ocean currents. I saw a TV news that a lot of wastes created by East Japan Big Earthquake are arriving at west coasts of the U.S.

We must think about and work for eliminating plastic waste globally.

Thank you and you have a nice day surrounded by clear ocean and beautiful beaches.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

海外からぞくぞく!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

山陰の海岸に流れ着く漂着ゴミ。よく考えると、、、

先月訪れた千葉・静岡・愛知、時折遊びに行く宮崎など太平洋側の砂浜では漂着ゴミはこれほどではありませんでした。

そんな漂着ゴミをよく見ると、、、

waste01

waste02

海外からのものが少なくありません。

waste03

waste04

これを見て短絡的に他国を責める傾向が日本にはありますが、それは少し違うように感じます。海流の影響で日本からの漂流ゴミはロシアや、アラスカ・カナダ・アメリカ方面に流れているからです。東日本大震災の災害ゴミがアメリカ西海岸に流れ着いているというニュースを見たことがあります。きっと一般ゴミも流れ着いているに違いありません。

木材等のゴミはまだしも、やはりプラスチック・ゴミは全世界でなんとかしないといけないと感じます。

それでは、どうぞ綺麗な海・きれいなビーチに囲まれた素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ