究極、、、お金か?時間か?!/ Money or Time, which is more precious?!

Japanese Title (邦題):「究極、、、お金か?時間か?!」末尾に

 

Money or Time, which is more precious?!

Good morning to the World and Kanmon!

Someone says that managing guesthouse makes big money.

In the first grade sightseeing spot (such as Kyoto, Tokyo) and second grade (such as Fukuoka), guesthouses may be busy earning big money. Modern and big sized guesthouses may also make money.

However, this guesthouse is not!

Then, why guesthouse in Komorie?

It is because we think it is more precious to have wonderful time here.
So far, we are happy being here and hoping to share it with our guests.

goldsunset01

It was clear and cool day yesterday all over Japan.
We hope to keep having such wonderful days.

Thank you and you have a high quality nice day.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

究極、、、お金か?時間か?!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

宿屋って儲かっていると思われている方が時々いらっしゃいます。

たしかに一流、二流ぐらいまでの観光地や、大型の近代的な施設では笑いが止まらない状況なのかもしれません。正直、ウチはかなり厳しいです。

ではなんで宿屋を?

それは素敵な時間を持てることの方が大切だと考えたからです。
で、今のところ楽しくやってます。こんな時間をゲストともシェアしたいですね。

goldsunset01

昨日の日本は全国的にカラッと晴れてとても気持ち良い一日でした。
昨日のような日が続くといいですね。

それでは、どうぞ上質の素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

おめでとう!もひとつおめでとって言いたいね!/ Happy Birthday! please get celebrated once more!

Japanese Title (邦題): 「おめでとう!もひとつおめでとって言いたいね!」末尾に

 

Happy Birthday! please get celebrated once more!

Good morning to the World and Kanmon!

A certain famous university in this city.

Don’t you want to cheer up someone trying their hardest?

This week, we are having a typical guest of this season.

Yes, she is a preparatory student.

kaishin00

She came from China to take entrance examination of a certain famous university in this city.
(It is the school, we use mono-rail to go there, you know?)

Today is date of her examination, and yesterday was her birthday.

We can’t afford not to celebrate/cheer her, after hearing that and watching her studying very hard here. So we decided to hold TAKOYAKI party for her with Korean boys to celebrate/cheer her.

kaishin01

kaishin02

We really want her to pass the exam and to be an university student of this city. So, good luck!

Don’t you think so, Mr.OB and Ms.OG of the university?

kaishin03

Thank you and you have a wonderful life, with hard work will pay off.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

おめでとう!もひとつおめでとって言いたいね!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

がんばっている人を見ると、応援したくなりませんか?

この時期ならではゲストがいらっしゃいました。

そう、受験生です。
はるばる中国から当市にある「某有名一流公立大学?」を目指しての受験です。
(それがどこかは通学にモノレールを使うと言えばわかるかな?)

kaishin00

本日が面接受験で、なんと昨日は誕生日!

そこまで聞くと応援しないわけにはいかない気質なので、韓流男子たちも巻き込んで誕生&受験応援たこ焼きパーティを開催しました。

kaishin01

kaishin02

本当に心から合格してほしいし、当市の大学生になってもらいたいですね。
加油!

そうは思いませんか、当大学の先輩諸氏!

kaishin03

それでは、どうぞ頑張っただけ報われる素敵な人生を!
(「灯火」は応援します。)

*この町に来てくれることを見越して、みなさんに可愛がってもらうためにもご当人の許可をもらって画像掲載しています。

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

人生 何事も、便利に、美味しく、そして楽しく!/ The Life should be Convenient, Tasty and Happy!

Japanese Title (邦題): 「人生 何事も、便利に、美味しく、そして楽しく!」末尾に

 

The Life should be Convenient, Tasty and Happy!

Good morning to the World and Kanmon!

The Oyster, I posted on the last article.

Its brand name is “BUZEN HITOTSUBU KAKI”.

As its name tells, its farming areas are east coast of our home town.
However, there is no rail road in east coast, the access is not so good.
(Nevertheless, the airport locates in east coast, furthermore it is on the ocean.)

Along the national road in the east coast, there are several “KAKI GOYA(Oyster BBQ Pit)” doing business. As the access is not convenient in east coast, it is very hard to go there specially for the tourists from overseas, who can only use public transportation.
(Someone have to make some improvement, if he want to introduce the oyster to global market.)

In such market condition for the oyster, there will be a nice event (even for the tourists) being prepared in the beginning of Feb.

kaki01

The place of the event is the biggest sightseeing spot in this city.

The price is a kind of reasonable, but it is convenient for us to have casual outdoor party, enjoying seasonal speciality food.

kaki02

kaki08

200 of small BBQ pit will be prepared there. And food supplying tents will surround the BBQ area. One of them will be local beer factory, which is famous among Korean tourists. It may be smart idea to enjoy their expensive beer in this event (with a little cheaper price?).

kaki06

kaki09

(upper pic: Is this really reasonable? Math questionnaire in 2017. )

“Oyster BBQ at waterfront” sounds not bad, doesn’t it?

kaki03

kaki05

If you are planning to visit Kitakyushu and Kanmon area in coming Feb, we strongly recommend you to stay here the first weekend. As this is our hometown and we want you to have good experience in our hometown, TOUKA will give you useful information such as “how was the festival last year”.

Thank you and you have a nice tasteful day, enjoying happy outdoor in cold winder.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

人生 何事も、便利に、美味しく、そして楽しく!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

先の記事で紹介したご当地名物の牡蠣。

ブランド名は「豊前一粒牡蠣」です。

ところがこの名前が示すように、その産地はわが街東側沿岸です。
実は東側には鉄道が走っておらず、多少アクセスが不便です。
(とはいっても空港も東側、さらに海の上ですけど、、、笑)

その東側の国道に沿って「かき小屋」という、牡蠣のバーベキュー小屋が点在しているのですが、公共交通機関しか移動の手段のない外国人観光客には至って不便です。
(だれかがなんとかすべきでしょうね。)

そんな状況下、観光客にもありがたいイベントが開催される予定です。

kaki01

開催場所は市内一の観光地。

価格はまあそこそこリーズナブル程度ですが、このイベントの良さは皆でワイワイやりながらご当地名物を堪能できること。

kaki02

kaki08

観光エリアの真ん中にある広場に焼き台が200台ズラッと並びます。それぞれのグループでワイワイ。BBQエリアを取り囲むように屋台も出ます。韓国からのゲストに人気の「地ビール」も出店するので、気軽にテイスティング出来るのは悪くないと思います。

kaki06

kaki09

(↑あれっ?本当にお得?! 算数の実践問題です。で、今年の価格に注目です。)

kaki03

ウォーターフロントで牡蠣のバーベキュー、、、このフレーズ悪くないでしょ。
(これは言っちゃあいけないことですが、昨年美味しいと思ったのは、、、実は特大サザエでした。)

kaki05

2月に北九州・関門観光をご検討中の方は最初の週末を“強力”にお勧めします。
「灯火」も我が町が自慢する名物を食べてほしいので、昨年どうだったかなどの情報を積極的に提供するつもりです。

それでは、どうぞ真冬だけど美味しくアウトドアを楽しむ粋で素敵な一日を!

*でもね、正直言うとこのイベント、旅行者に全然優しくないんです。チラシは日本語のペラ一枚だし、HP他の情報もない。さらにそのチラシの内容も不親切で、地図や料金情報すらない。

2018kaki00

日本人ですら、どうやったら美味しい牡蠣にありつけるのか分かりにくい。これは海峡花火と同様で(集客が見込めるからか)、わが町のセールスポイントでさらに強化すべき「旅行者に対しての親切さ」に乏しい(客観的には一見さんお断りにしか見えない)イベントなんです。興味あるゲストのみなさんには「灯火」がしっかり情報提供しますので、どうぞ「美味しくて、楽しい思い出」を作ってください。*

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ