台風12号とラッキーなゲスト!/ Typhoon JONGDDARI and Lucky Guests!

Japanese Title (邦題): 「台風12号とラッキーなゲスト!」末尾に

 

Typhoon JONGDDARI and Lucky Guests!

Good morning to the World and Kanmon!

“Typhoon JONGDDARI” came here on Monday through unusual course.
We worried about severe damage but it run through Fukuoka Pref. without leaving critical damage. We saw flowing rain water like small waterfalls on the road in front of TOUKA, but we don’t see any major damage on our facilities. Now we feel easy, seeing blue sky among the clouds.

Jongdari01

On the Sunday, typhoon attacked here, we had a family guests checked out early morning. Recently most of Korean guests from Seoul use evening flight. So kids on the family looked very sleepy, when they got breakfast here. However, as the result, they were pretty lucky!

Because evening flight on Sunday to Seoul was canceled due to the typhoon.

Jongdari02

Even if they enjoy traveling in Kitakyushu, they may have bad memory with cancellation of flight back home.

Jongdari03

So their luck made us feel happy, as we concerned about their flight very much even after their check-out.

Thank you and you have a Lucky and Happy day.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

台風12号とラッキーなゲスト!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

異例の西進路をとった台風12号。
北九州への直撃が心配されましたが、上陸地点が少しそれた結果、急激な雨こそあれ、大きな被害はなく、福岡県を駆け抜けて行きました。「灯火」でも一時の玄関前の坂道が小滝のように流れていましたが、目立った被害もなくてホッとしています。

Jongdari01

そんな台風来襲が心配された日曜日の朝、めずらしく朝便で帰国されるゲストの早朝チェックアウトがありました。眠そうな目をこすりながらチェックアウトする子ども達を見送りしているとなんだか可愛そうな気がしましたが、結果として彼らはラッキーでした。

実は最近の韓流ゲストが主に利用される夕方便、昨日は「欠航」だったからです。

Jongdari02

楽しかった旅行も帰国する便が飛ばないと台無しになってしまいます。

Jongdari03

ゲストがチェックアウトした後も気になっていたので本当に良かったです。

それでは、みなさまもどうぞラッキー・ハッピーな一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

きっと明日は見ることの出来ない光景!/ The view we won’t be able to see tomorrow!

Japanese Title (邦題): 「きっと明日は見ることの出来ない光景!」末尾に

 

The view we won’t be able to see tomorrow!

Good morning to the World and Kanmon!

Terrible disaster may happen again in Japan.

Strong typhoon is moving through the islands of Japan in reverse route of normal course.

City of Kitakyushu is located in the middle of forecasted course.

sunsetb4typhooon01

We guess that we won’t be able to see this beautiful sunset* tomorrow.
(*picture: sunset of Saturday)

Thank you and you have a wonderful day, strong in rain, strong in wind.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

きっと明日は見ることの出来ない光景!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

今日の日本列島大変です。

勢力の強い台風が、いつもとは逆の進路で横断しようとしています。

その進路予想を見ると、ここ北九州がそのド真ん中に位置しています。

sunsetb4typhooon01

きっと明日は、いや今日の夕方時点でこんな夕陽を見ることは出来ないんでしょうね。(画像:土曜日の夕陽)

それでは、どうぞ雨ニモマケズ、風ニモマケズ、素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

教訓:誰しも被災するリスクがある!/ Lesson: Any one can meet with a Disaster!

Japanese Title (邦題): 「教訓:誰しも被災するリスクがある!」末尾に

 

Lesson: Any one can meet with a Disaster!

Good morning to the World and Kanmon!

One guest, who checked out this week, he came from the last stop, Hiroshima.

According to him, he arrived at Hiroshima airport on the severe rain day. He could meet with the host at the station and be picked up. However heavy rain cause falling rocks on the way to the hostel and they couldn’t arrive there. They had to stay one night in the car.

After that day, he could not get any public transportations and have to stay Hiroshima more than his original plan. He couldn’t visit sightseeing spot in Yamaguchi.

Anyway, both of us were happy with meeting at TOUKA without any serious injury
or damage. He seemed well but he might be very tired, because he kept sleeping at TOUKA till almost noon. In the super fine weather, he checked out with smiling for the next stop, UNZEN, Nagasaki.

ray11

We learned from his experience, that not only residents but also tourists have possibility to meet with serious disaster.

So I recognized that I should take care and prepare for various type of disaster at both time, when I will travel and welcome guests.

Thank you and you have a nice day paying attention to be safe.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

教訓:誰しも被災するリスクがある!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

今週チェックアウトしたゲストさん、彼は前泊地 広島からやって来ました。

大雨の日に広島空港に到着し、宿の人に駅でピックアップしてもらったまでは良かったもの、落石等で山間部にある宿には辿り着けず、宿の車で車中泊することになったそうです。

その後も交通機関がシャットダウンしたことで旅程は大幅に狂い、予定していた山口の観光地にも寄れず、広島から関門へ直行したそうです。

何はともあれ、無事だったことが幸いだと喜びました。想定外の災害に遭遇して疲れ切ったのか、「灯火」ではお昼近くまでぐっすりとお休みになられて、晴天の中、笑顔で次の目的地、雲仙へと出発して行きました。

ray11

いったん災害が発生すると、住民だけでなく旅行者も同様に被災することを彼から学びました。

自分自身が旅行する際も、ホストとして旅行者を迎え入れる際も、災害に対するリスクを認識して準備・心構えしなくてはと気付かされました。

それでは、常に身の安全を確保して素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ