子育てしやすい、だけで満足?!/ Do they really satisfy with that Number One?!

Japanese Title (邦題): 「子育てしやすい、だけで満足?!」末尾に

 

Do they really satisfy with that Number One?!

Good morning to the World and Kanmon!

In the weekly social magazine, which is popular in Tokyo area, I read self‐praise of this local government to promote migration of people into this city.

There is “No.1 easy child-raising” in it.

aerakitakyushu03
(for detail information, please refer “AERA No.57”)

However will families raising children really migrate to this city?

If we had the title of “No.1 easy child-raising for single mother/father”, number of children would definitely increase in this city, I really think as a graduate of single father.

Thank you and you have wonderful child-friendly future.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

子育てしやすい、だけで満足?!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

東京を中心に読者を持つ雑誌に掲載したU・Iターンを誘致するためのわが街の自画自賛。

その中に「子育てしやすい街」という項目があった。

aerakitakyushu03
(詳しくは、今週号のAERA No.57を参照ください。)

でも、子育てしやすいというだけで、実際に子育て世代がやってくるのだろうか。

もし「“片親世代でも” 子育てしやすい街」だとしたら、本当に子供が増えるかもしれないのになぁ、と本気で思うシングルファーザーOBなのでした。

それでは、どうぞ本当に子供に優しく素敵な未来を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

帰ってきたぁ!/ Here they come back!

Japanese Title (邦題): 「帰ってきたぁ!」末尾に

 

Here they come back!

Good morning to the World and Kanmon!

Since the beginning of this month, we have wondered if they came back,

in the sky above Kanmon strait.

2018hawk01

Yes, they are back now. “Migration of hawks”.

2018hawk02

Number of hawks is not so many yet, but watching them soaring above Kanmon strait makes us feel so cool.

2018hawk03

No matter you are flying high in the sky called life or never fly in the air, let us get the lifting power from updraft.

Thank you and you have a nice day, not to miss the good wind.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

帰ってきたぁ!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

9月に入り、もうそろそろかなぁと思っていたら、やっぱり帰ってきました。

ここ関門の空に、、、

2018hawk01

「鷹の渡り」です。

2018hawk02

まだ、数は少ないようですが、関門海峡を悠然と滑空していく姿は見ているだけで爽快です。

2018hawk03

人生という空を高く飛んでいる人も、飛べてない人も、上昇気流のアゲアゲパワーをゲットしましょう。

それでは、どうぞ良い風に乗り遅れずに素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

大空へと舞い上がる!/ Soarers

Japanese Title (邦題): 「大空へと舞い上がる!」末尾に

 

Soarers

Good morning to the World and Kanmon!

Wind blew from ocean comes here, hits mountain behind this guesthouse and makes strong updraft.

When we look up the sky, we sometimes see this kind of scene.

soarer02

Several hawks make a circle, fly round spirally and go up high.

Here Kanmon is famous place for Hawk Migration.

Peak is now in Autumn and season of migration will continue until middle of Nov.

The energy level goes up and up with the updraft to the full power.

It is like the Kundalini Serpents* (snakes) coils and make Purana (energy) upper and higher.
(*Those who know know this.)

Recently, more and more “Travelers’ Migration” happens here.

We want them to charge energy here enough to soar to the next destinations.

Thank you and you soar freely to your wonderful tomorrow!

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

大空へと舞い上がる!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

ここでは海から吹く風がゲストハウス背後にある山に当たって、強い上昇気流が生まれます。

ふと空を見上げると、こんな光景を見ることがあります。

soarer02

数羽が円になって、回りながら螺旋にどんどん上昇していきます。

 

実はここ関門は「鷹の渡り」でも有名な場所なんです。

そして秋は今がそのピークで、シーズンは来月中旬ぐらいまで続きます。

この地のエネルギーは上昇気流に乗ってアゲアゲ!パワー全開です。

クンダリーニの蛇がトグロを巻きながらエネルギーを高めていくみたいです。
(↑知っている人は知っている表現。)

少しづつですが最近では、「旅人も渡る」場所になっているようで、

ここでしっかりエネルギーを蓄えて、次の場所へと羽ばたいてほしいです。

それでは、どうぞ自由に羽ばたく素敵な明日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ