嵐に向かって / Toward the storm

Japanese Title (邦題): 「嵐に向かって」末尾に

 

Toward the storm

Good morning to the World and Kanmon!

Just before lunch time, when I prepare guest rooms, I felt something big moving at the edge of my sight.

I looked outside of the window and found big cruise ship was going through this strait. It seems to be Dutch ship.

westerdam01

What I concern was the direction of the ship.

She is moving to right direction, which is east. However there is super stormy ocean made by Typhoon Hagibis in the east.

The ship seems to go round the cape Ashizuri to the pacific ocean. Is it easy for such a big boat to cruise in stormy pacific ocean. Just thinking about it makes me feel nauseous.

Thank you and you have a nice day, strong in super storm.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

嵐に向かって

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

客室の準備をしていたお昼前。視界の横を大きな物体が通り過ぎていきます。

窓の外をみると大きな豪華客船です。オランダ船籍の船のようです。

westerdam01

それにしても、進行方向が気になります。

右側、つまり東側にあるのは台風19号の影響で大時化の海!

その後、船は足摺岬をまわって外洋へ。太平洋は荒れ狂っているはずなのですが、船もこれだけ大きいと大丈夫なのでしょうか?想像しただけで、酸っぱいものがこみあげてきました。

それでは、どうぞ大時化ニモマケズ素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

さらに こんなアトラクションもどうでしょう?!/ How about this kind of Attraction too?!

Japanese Title (邦題): 「さらに こんなアトラクションもどうでしょう?!」末尾に

 

How about this kind of Attraction too?!

Good morning to the World and Kanmon!

There was an article which I have postponed to upload since before Golden Week.

Now I post it, because I saw another one which went with its bright light.

This is because we are in the town of strait.

IMG_0015 costaneoromantica01

(video was taken early morning on May.1, picture was taken late at night on May.8.)

However, even if people living in this town, not all people can see such view. Because there are factories and warehouses along shoreline, not so many houses stand on the area where we can see the surface of strait.

There are many big passenger ships schedule to pass this strait in first half of May. We are exciting to see them soon.

Thank you and you have a nice day with sea and ship.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

さらに こんなアトラクションもどうでしょう?!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

ゴールデンウィークに入り飛ばされてしまった当初準備していた記事。

昨晩、偶然ひかり輝く眩しい姿が目に入り、圧倒されたので取り上げ直します。

これぞ海峡の街!

IMG_0015 costaneoromantica01

(動画は5/1早朝、画像は5/8深夜のもの)

でも、たとえこの町に住んでいても、この姿を日常見ることができるのは限られた人だけ。
海岸線には工場や倉庫など並んでいるので、海面を見れる場所が少ないんです。

5月前半は大型客船のアタリ期間。
これからしばらく珍しい船がたくさん航行していきます。

それでは、どうぞ海のある船のある素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

妻よ、あれがにっぽんの灯だ!/ Honey, that is the Light of Japan!

Japanese Title (邦題): 「妻よ、あれがにっぽんの灯だ!」末尾に

 

Honey, that is the Light of Japan!

Good morning to the World and Kanmon!

From here, TOUKA, we can see interesting ships unexpectedly.

When I am working in the office, I feel something strange at the edge of my sight.
I look out side of the window and find like this picture.

kachigumi01

A luxury cruise ship is cutting her way through the waves.

I strained my eyes to see and I could find many people gathering on the deck to see the view of Kanmon.

kachigumi02

And I imagined conversation between a couple.

“Honey. Look at that! That’s the light of Kanmon Bridge.”
“Darling, thank you for taking me to this luxurious voyage.”
“No, no Honey, it is my pleasure to entertain you.
The next, we will board on NANATSUBOSHI, in this summer.”

This is imaginary conversation of one couple,
who are called as winner of life and
who will never stay here, such a cheap guesthouse.

However, I cannot say they are happier than us.

Thank you and you have non-luxury but your only happy days.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

妻よ、あれがにっぽんの灯だ!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

「灯火」(ココ)から見てると、思わぬタイミングで面白い船が通ります。

オフィス(?)でデスクに向かっていると、ふと視界の端に違和感を感じて、窓の外をみるとこんな感じ、、。

kachigumi01

そこには憧れの豪華客船が優雅にも流れを切りさきながら進んでいたりします。

よーく目を凝らして見ると、、、

kachigumi02

デッキの上では乗客が集って、海から見る関門の風景を楽しんでいたりします。

そこでは(きっと)人生の勝ち組夫婦のこんな会話があるんだろうと妄想が膨らみます。

「おい、あれが関門橋の灯だぞ!」
「あなた、こんな素敵な船の旅に連れてきてくれてありがとう。」
「あぁ、この夏は「ななつぼし」にも乗るからな!」

はい、ウチ(ゲストハウス)には決して泊まることのない人達の会話です。

はたして、どちらが「しあわせ」なのかは分かりませんが、、、

それでは、豪華でなくとも、どうぞオンリーワンの「しあわせ」な日々を!

P.S. シニアのタイタニックを期待しましたが、残念ながら舳先にカップルはいませんでした。

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ