誰かに見られてるっ!/ Someone is watching me!

Japanese Title (邦題): 「誰かに見られてるっ!」末尾に

 

Someone is watching me!

Good morning to the World and Kanmon!

When I checked our guests records,
I felt a set of eyes on me

So I turned to the direction where I felt someone’s sight,
there was a brightly shining big boat is floating on the strait.

CostaNeoRomantica11

I watched back the boat through binocular and find out that a lot of passengers were on the deck, watching this town.

CostaNeoRomantica12

In this port town of the strait, such unusual things happen often.

Thank you and you have a nice day focused by someone.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

誰かに見られてるっ!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

宿帳ファイルに目を通していると、、、
ふと強い視線を感じました。

感じた方向、窓の外を見ると、そこには、、、
光輝く巨大な船体が浮かんでいました。

CostaNeoRomantica11

双眼鏡で見ると、デッキには大勢の乗客がいて、海峡の町(こちら側)を見ています。

CostaNeoRomantica12

故郷(ここ)は海峡の港町、こんな非日常的なことが頻繁に起こる場所です。

それでは、どうぞ常に注目される素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

7万円から、、、超豪華客船クルーズの旅へ!/ From 70,000JPY – Voyage by Gorgeous Cruise Ship!

Japanese Title (邦題): 「7万円から、、、超豪華客船クルーズの旅へ!」末尾に

 

From 70,000JPY – Voyage by Gorgeous Cruise Ship!

Good morning to the World and Kanmon!

Early morning on July 2nd, 2017 @ Kanmon Strait.

We saw her with guests who preparing their check-out.

d-princess01

d-princess02

She was broadcasted when she was moored to the port of Kobe.
People on the deck might be the bottom of the pyramid used on the program.

d-princess04

d-princess03

d-princess06

Passengers who are brought to the places by the boat, no matter they think they want to go. That style may not suit to our guests who are using TOUKA, even it is said as reasonable.

princesscruise01

This style may match to the people in a certain country people who like to do same thing same time.
(It is coincidence but this may look like the voting style of that country, not like other countries in which the votes were split recently, U.S., G.B., France, Korea and so on.)

d-princess05

Thank you and you have more reasonable but memorable voyage.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

7万円から、、、超豪華客船クルーズの旅へ!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

2017年7月2日 早朝@関門海峡

チェックアウト準備中のゲストと一緒に見ました。

d-princess01

d-princess02

テレビで神戸出航前の様子が放映されていましたが、きっと早朝からデッキを賑わしている乗客は、図にあるピラミッドの底辺の方々なのかもしれません。

d-princess04

d-princess03

d-princess06

一度乗ってしまうと、自分の意思・希望はお構いなし、船に連れ回されてしまうような旅のスタイルは、たとえその船旅が安くてお得だと言われようとも「灯火」を利用されるゲストの旅のスタイルには当てはまらないように思います。

princesscruise01

このスタイル、大勢で一度に同じことをするのが大好きな国民には合っているのかもしれませんね。
(偶然ですが、他の国と違って票が割れないどこかの選挙に似ている気がしないでもないです。米国、英国、仏国、韓国など最近の選挙では大いに票が割れるのに不思議なぐらいです。)

d-princess05

それでは、さらにリーゾナブルだけど思い出に残る旅を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

今晩とまっていってほしいのに / I want her to stay tonight.

Japanese Title (邦題): 「今晩とまっていってほしいのに、、、」末尾に

 

I want her to stay tonight.

Good morning to the World and Kanmon!

Yesterday morning, an elegant lady passed by.

She has both noble name and nice body.

Specially, volume of her body is top class,
among those who have passed this blue corridor.

I really want her stay one night here.

But she has never looked here back,
not even gave here a glance.

She seems to go somewhere else to stay the night.

Name of this beauty is:

dp01

“DIAMOND PRINCESS”
(Nationality: Great Britain, Body Length 290m)

dp02

I really want her to stay/moor here someday.

Good luck to our home port! We all believe you can do it.

Port Festa of a port with no big passenger ship mooring.
What a complete farce it is!

Thank you and you have a wonderful day, with your desire.

P.S. If you are very lucky, you can see such an awesome view,
that huge cruise ship goes through narrow channel of strait.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

今晩とまっていってほしいのに、、、

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

今朝ここを優雅に通り過ぎていったのは、、、

名前はとっても高貴なのに、ナイスバディな彼女。

誰もが認めるボリューミーな容姿は、、、
ここを通る中では間違いなくトップクラス。

憧れの彼女に是非一晩停まっていってほしいけれど、、、

こちらの器が小さくて、身分不相応、魅力もないせいか、
振り返ることもなく、見向きすらされずに、、、

そのまま他(よそ)へ停まりに行ってしまったようです。

その美女の名前は、、、

dp01

“DIAMOND PRINCESS (ダイヤモンド・プリンセス)”
(イギリス船籍、全長290m)

dp02

いつかココにも停泊してくれるといいよなぁ。

頑張れ、我が母港「門司港」!
祭りも船の出入りがあってこそ。
それでは、どうぞ憧れの彼女と夢のような素敵な一日を!

P.S. もしスゴくツイているなら、画像のようなスゴい光景
(巨大な豪華客船が細い細い海峡をゆっくり進んでいく姿)
を泊まっていただくお部屋の窓から見ることができます。

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ