あなたのメダルは何色? / Which color is your medal?

Japanese Title (邦題): 「あなたのメダルは何色?」末尾に

 

Which color is your medal?

Good morning to the World and Kanmon!

Preparation is on going.

toyride03

toyride04

The event is just around the corner.

Whole one day for the Kids who have been facing only the hard aspect of this society.

17 years have passed since the very first event.
The facility has always been full for 17 years, unfortunately.

We are preparing coming event, with praying for The Day will come.

The Day, when this facility will become useless, or
when we can shrink the capacity of holding kids at least.

It may be The Day when all people get Gold Medal as an human being.

Thank you and how about having one nice day, you devote whole the day to somebody who is in very hard time in this society.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

あなたのメダルは何色?

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

開催迫るイベント。準備は粛々と進めてきました。

toyride03

toyride04

現代社会の憂き目に生活する子供たちのための一日。

イベントを始めてはや17年、残念ながら常に施設は定員いっぱい。

いつの日にかこの施設が不要になる、せめて規模が縮小される、、、
そんな日がくることを祈って、

そして、今日これから会う子供達が、心から笑える時間が持てますように。

もしかして その日とは、全ての人が人間としての金メダルを獲得する日なのかも。

つらい思いをしている誰かのために丸一日を捧げてみる、そんな素敵な一日はどうでしょう!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

自分たちへのご褒美に、、、 / Treat for ourselves after climbing

Japanese Title (邦題): 「自分たちへのご褒美に、、、」末尾に

 

Treat for ourselves after climbing

Good morning to the World and Kanmon!

In the last event “Feel the Energy Trekking”, we chose a different way to go down the mountain.

On the way, there are …

“Treat for ourselves who accomplish the trekking.”

Furthermore, treat is not only one.

 

*Treat #1: Fine Coffee “Toarco Toraja Brend Coffee”

feelenergy1611-03

*Treat #2: B class Grommet “ISSENYOSHOKU (USUYAKI)”

feelenergy1611-02

*Treat #3: Superb view of our Port Town (together with 1+2)

feelenergy1611-04
(It is really fine view which we proud of.)

We believe it is quite higher than paid observation room, both elevation and quality.

As far as I know, this coffee shop was already there, when I was a high school student. It is the heritage class quality shop.

Trekking course is very flexible and decided casually depends upon the weather, feeling and type of attendees.

Thank you and you have good food, good view and good weekend.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

自分たちへのご褒美に、、、

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

前回11月の “Feel the Energy Trekking”。

無事 頂上を制覇(?)した後、いつもとはルートを変えて下山しました。

その下山道の途中にあるのが、、、

素敵なご褒美!

それも一つではありません。

ご褒美その1:おいしい珈琲(トラジャブレンド)。

feelenergy1611-03

ご褒美その2:おいしいご当地グルメ(B級? 一銭洋食)。

feelenergy1611-02

ご褒美その3:なんてったってコレ! コレを見ながら 1 & 2 を食す!

feelenergy1611-04
(わが町 港町の絶景です。)

視点の高さもクオリティーも お金を出して見に行く展望室の上を行くかと。

記憶では、自分の高校時代には既にあったヘリテージ級の名店です。

 

天気と気分と参加メンバーのタイプとでルートが決まる愉快なトレッキング。

 

それでは、どうぞ おいしい食とおいしい景色、同時に楽しむおいしい週末を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

TOUKA’s ”Feel the Energy Trekking” /「灯火」フィール・ザ・エネジー・トレッキング

Event: TOUKA’s ”Feel the Energy Trekking”
イベント:「灯火」フィール・ザ・エネジー・トレッキング

Date: December 22 – December 23
(Dec 22 at 8 PM to Dec 23 at 11:30 AM)

(日本語版の案内は末尾にございます。)

[English]
TOUKA’s ”Feel the Energy Trekking” for spectacle Kanmon View.

Now, Kanmon area is in the beginning of winter!
Clear sky and dry wind. Yes, it is still good season to climb mountain!
Let us do the right thing for our body and mind.

Let’s go trekking and watch wonderful strait views from
the mountain in Komorie (TOUKA’s backyard mountain)!

The view is not just how it looks like.
How you can feel energy of this land, water and wind
with your whole body and all sense.

This event is planned for people who want petit active outdoor.

< Schedule >
* 1st day (Night)
– Meeting with attendees at TOUKA (20:00-) and Stay in TOUKA
* 2nd day (Morning):
– Cook Authentic Japanese outdoor food “ONIGIRI” together.
– Go out for Short Trekking/Climb to the Mountain. (approx. 9:00)
(Elevation= 364.3m)
(It may take about 1.5 hours to climb depend on attending member.)
– Do refreshing stretch and healing at the top of mountain.
– Eat ONIGIRI Breakfast there.
– Go back to TOUKA (around noon).
(You can go to MOJIKO for sightseeing, if you want.
There is another trekking route down to MOJIKO from the peak.)

< Note >
* Entry Qualifications:
To be the guest of TOUKA (stay 1st day night)
* Number restriction:
Max 8 people (same as current TOUKA’s max occupancy)
(Male 4, Female 4+, depends on male in Mix Dorm.)
* Fee:
No extra fee, just stay in TOUKA at standard price.
* “Go or No-go” by Weather:
( Check 1st day’s 21:00 weather forecast )
– Up to 30% chance of shower: = Go climbing mountain.
– 50%: discuss with all attendees “Go or No-go”.
– 80% or more: no-climbing.
(No refund for no-climbing caused by weather.)
* What to bring: Light trekking item (shoes, wear etc)
* Luggage can be kept in TOUKA until the evening of 2nd day.
* Shower is available after come back to TOUKA from trekking.
* Check-out can be by 14:00 for event attendee.

< How to apply >
* Please book to stay on the first day,
and put “attend trekking” on note field of TOUKA’s reservation form.
[URL: http://www.touka-kanmon.com/book_en.html : English]
[URL: http://www.touka-kanmon.com/book_jp.html : Japanese]

Let us watch Kanmon View like Cover Photo above together!

 
[日本語]
灯火 「フィール・ザ・エネルギー・トレッキング」

「灯火」ではストーブを出しました。 わが町にもイルミネーションの灯がともり、年末の雰囲気が増してきました。晴れた朝晩などぐっと冷え込むこともありますが、風邪などひかれていないでしょうか?

さて、一緒に山登りしませんか? 空気も乾いて澄み渡り、大汗をかくことなく登れるので、この時期こそトレッキングに最高かもしれません。みんなで小森江の山に登って素敵な景色を見ましょう!
(ちなみに子供向けのイベントではありません。心に子供を持つみなさん向けです。)
すでに何度か記事でも取り上げている(勝手に)裏山扱いしている登りやすい山です。
「灯火」としてはずっと紹介していきたいと考えているスポットです。

その景色は「ただ見る」だけでなく、その景色の中に身を置いて、全身と五感を駆使し、この土地のエネルギー、水や風の力を感じていただきたいです。

最近運動不足で、山には登ってみたいけど、本格的な登山はちょっと勘弁、という方に最適なコースです。 手軽に登れる割にご褒美(=景色)が素晴らしく、登った満足感と得した気分の大きいお得なルートです。

<工程>
・1日目夜:
– 参加者の懇親もあわせて灯火で簡単なミーティング(20時頃〜)、
– そのまま灯火ステイ。
・2日目朝(登山当日):
– 朝食代わりの伝統的な日本式登山食おにぎり(等)を皆で一緒に製作
– お手軽トレッキング・山登りに出発(9時頃)山頂高度は364.3m。
(参加メンバーにより、登りに1.5時間くらいかかる場合あります。)
– 山頂でリフレッシュのためのストレッチとヒーリング体験
– 運動のあとは、皆で一緒におにぎり朝食
– 灯火帰着(お昼ごろ、出来ればお昼前に)
(門司港へ観光に行きたい方は、山頂から別ルートで門司港にも降りれます。)

<内容>
・参加資格: その日の「灯火」のゲストであること。(1日目夜の滞在)
・参加人数: 最大8名まで(現在の「灯火」の宿泊人数と同じです。)
(参考:男性4人まで、女性4人+)
(↑混合ドミトリーの男性の宿泊によります。)
・料金: 灯火滞在を通常料金で泊まっていただけば、山登りの追加料金は不要です。
・天候による実施/中止判定:一日目の夜21時時点の天気予報で判断します。
– 二日目午前の降水確率30%は実施
– 50%前後は参加者全員で相談
– 80%以上は中止
(申し訳ありませんが、天候による中止の際の返金はありません。)
・持ち物: 軽いトレッキングに行ける装備
(運動靴・汗をかいても大丈夫な服・タオル等)
おやつは一人300円まで、バナナはおやつに含みません(←冗談です。)
・下山後「灯火」で着替えのためのお部屋・シャワーをご利用いただけます。
・宿泊のための荷物は灯火に置いておいて結構です。
(各部屋毎に鍵が付いてます。ロッカー(個人南京錠を使用)も有り。)
希望者には荷物預かりも二日目の夜 閉店まで無料で行います。
・二日目のチェックアウト時間は14:00まで延長いたします。

<申し込み方法>
・一日目夜の灯火宿泊を予約申し込みください。
そして予約フォームの記事欄に「トレッキング参加」と記載ください。
(その日の宿泊予約は当イベント参加者以外はとらない予定です。)
[URL: http://www.touka-kanmon.com/book_en.html : 英語]
[URL: http://www.touka-kanmon.com/book_jp.html : 日本語]

このページのカバー写真にある壮観な関門海峡の景色を生で皆で一緒に見ましょう!
お手軽登山で、関門の自然を満喫しませんか?