花を飾ろう / Let us plant flowers

Japanese Title (邦題): 「花を飾ろう」末尾に

 

Let us plant flowers

Good morning to the World and Kanmon!

On Tuesday, I could not concentrate on work at all.

So I did yard work with nothing in my mind.

That made calm moment and a little hope.

yard01

It becomes fun for me to water the flowers.

Thank you and you have a nice day, with soil and flowers.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

花を飾ろう

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

火曜日、仕事がまったく手につかなかったので、、、

庭仕事などしてみました。 土をいじって、頭の中を空っぽにして、、

そのおかげで穏やかなひとときとささやかな希望を持つことができました。

yard01

毎朝の水やりが楽しみになってきました。

それでは、どうぞ土と花に触れる、そんな素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

とてもとても美しくて、悲しい夕陽 / Very very beautiful and sad sunset

Japanese Title (邦題): 「とてもとても美しくて、悲しい夕陽」末尾に

 

Very very beautiful and sad sunset

Good morning to the World and Kanmon!

I am sorry for previous post without English translation or explanation.

One of my old friend was died in train accident.
We went to same junior high and high school, furthermore we went same cram school for English after junior high. So, our style of speaking English is pretty same.

To be accurate about train accident, he tried to save an old man, who try suicide hit by train in a railroad crossing near Haneda airport. Unfortunately both of them were hit by a train and died. My friend was not acquainted with the old man.

The accident was happened on Saturday morning. I saw the TV news with his name Tuesday morning.

He is a really nice and kind man.
I can imagine what kind voice he made from the crossing gate.
I can imagine how he acted to save an unknown man.

I don’t think that he want to be a hero.
He just want to save a man.
He cannot help saving a man.

Though he has happy family, he did it for unknown man.

He is such a man.

Now I know heavy rain on Monday in this town, which is his home town, was the tear of his home land.

I watched sunset on Tuesday. That was beautiful and sad sunset.

sadsunset

Thank you and you have a beautiful sunset, no matter with happy or sad feeling.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

とてもとても美しくて、悲しい夕陽

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

先の記事、英訳も説明も付けずに失礼しました。

実は先日鉄道事故で旧友がひとり亡くなりました。
彼は中高時代からの友人で、中学の時には一緒の英語塾にも通っていました。
そこで基礎を叩き込まれたので、おそらく今でも英語のスタイルは彼も自分も同じだろうと思います。

その鉄道事故をキチンと説明すると、、、
彼は高齢者の男性が自殺しようと踏切の中に入ったの助けようとして、列車にはねられて二人共亡くなりました。羽田空港からほど近い川崎の踏切でした。友人とその男性との面識はなかったようです。

その事故は土曜日の朝起きていて、全国版のニュースで報道され、火曜朝のニュースでその優しい会社員が自分の友人だったことを知りました。

とても優しくていいヤツでした。
その性格から、、、
彼がどんな声をあげて老人を引き戻そうとしたのか想像できるし、
彼がどんな風に踏切内の見ず知らず男に近づき、助けようとしたのかも想像できます。

彼はけっしてヒーローになりたかったわけではないと思います。
彼はただ単純にその男性を助けたかったのだと思います。
助けずにはいられなかったのだと思います。

彼には大切な家族がいるにも関わらず、死をも顧みず、見ず知らずの男を助けようとしたのです。

そう、彼はそんな奴です。

今 分かりました、月曜日中この町、つまり彼の生まれ故郷で激しく降った雨は、彼のふるさとが流した涙なんだと。

そして昨日、火曜日の夕陽はそれはそれはきれいで悲しい夕陽でした。

sadsunset

それでは、うれしくも、悲しくも、穏やかでやさしく沈む夕陽を見れますよう!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より

( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

水の中のファンタジー・ライツ / Fantasy Lights see-through Water

Japanese Title (邦題): 「水の中のファンタジー・ライツ」末尾に

 

Fantasy Lights see-through Water

Good morning to the World and Kanmon!

illusoryrain01

Monday, it rained whole day in Kanmon.

illusoryrain02

illusoryrain03

Rain was so hard that visibility became almost zero.
Even Ganryu-jima island cannot be seen.

illusoryrain04

Steep road in front of TOUKA was like stream and small water falls.

Even in heavy rain, soiree was held on schedule.

The Fantasy Lights glided through the strait.
Lights see-through rain looked like an illusion.

illusoryrain05

illusoryrain06

Don’t you come to see the show?

Next show is scheduled on Apr. 24th before dawn 2:35.
Thank you and you have a nice Tuesday which is not an illusion.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

水の中のファンタジー・ライツ

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

illusoryrain01

月曜の関門は終日雨。

illusoryrain02

illusoryrain03

あまりに激しく降るので、視界はほぼゼロ。
いつもは近くにみえる巌流島も見えなくなるほどです。

illusoryrain04

「灯火」の前の坂はまるで急流の小滝のようになりました。

そんな雨天でもソワレは予定通り開演されました。

海峡を滑るように流れていくファンタジー・ライツ。
雨越しに見る光はさらに幻想的です。

illusoryrain05

illusoryrain06

この光のイリュージョン、一度ご覧になってみませんか?
「灯火」のゲストであれば無料でご観覧いただけます。

次回の公演は4月24日未明の2:35を予定しています。

それでは、どうぞ幻想ではない素敵な火曜日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ