素敵な贈り物!/ A wonderful gift!

Japanese Title (邦題): 「素敵な贈り物!」末尾に

 

A wonderful gift!

Good morning to the World and Kanmon!

Managing a guesthouse is a kind of strange business and sometimes we have gotten small gift from our guests.

Several days ago, we got a wonderful gift from a guest.

guestcoffee01

guestcoffee02

He said that he roasted it by himself.

It has been a while in Japan since same maniac coffee enthusiastic coffee lovers started roasting coffee beans by themselves. We are impressed that there is a boom like that in Korea now.

We have been having many guests from the neighbor country. But it seems that we are having special guests with sharp sense which comes out from brushed up their life style. They are not
like the people, who only concern outside beauty created by frequent plastic surgeries. We think that is one of our characteristics.

Thank you and you have a nice day, brightening from your inside.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

素敵な贈り物!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

ゲストハウス、、、たまに思いがけないいただきものをする職業なんですが、

先日、素敵なプレゼントをいただきました。

guestcoffee01

guestcoffee02

ゲストご自身が自家焙煎したものだそうです。
(パッケージにスタンプされている言葉の意味を聞いたのですが、なかなかイケてます。)

日本では自家焙煎ブーム以来、個人でローストする人が増えて久しいですが、韓国でもその流れがあることを知り、興味深く感じました。

当宿「灯火」はお隣の国からのゲストが多いのですが、不思議とプチ整形で外見を繕っているゲストより、ライフスタイルを磨き内面のセンスの光るゲストが多いことが特徴かもしれません。

それでは、どうぞ内面が輝く素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

P.S. 自分もそうですが、旅に小さな宿を利用して、小さなギフトを準備するのは新しいスタイルかもしれません。ホスト目線でいうと、そのゲストの関心・考え方が分かりホストもしやすくなります。(置いておくスペースがないので当宿には不要ですが、他をご利用の際に持っていくと旅先でのいろんな機会が拡がるかもしれません。日本人へのアドバイスでした。)

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

身近すぎて、気がつかないっ!/ Too close to notice!

Japanese Title (邦題): 「身近すぎて、気がつかないっ!」末尾に

 

Too close to notice!

Good morning to the World and Kanmon!

This town, Komorie, is getting high reputation from our guests, specially tourists from neighbor country, because of beautiful strait view and clean air.

viewspot00

However…

Local residents are hard to notice it.

viewspot01

It is OK for us, because we can topic it, when we describe/explain this town to our guests.

Thank you and you have a nice day, with understanding real value of everything.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

身近すぎて、気がつかないっ!

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

美しい海峡の景色と、きれいな空気とで西隣の国の皆さんには大好評の小森江ですが、、、

viewspot00

意外と住んでいる人はそのことに気が付かないらしいです。

viewspot01

まあ、ゲストとの話題・ネタになるので良いんですが、、、

それでは、どうぞ物事の価値をしっかり把握して素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ

押し寄せてくるかも!?/ They may come together to your place!?

Japanese Title (邦題): 「押し寄せてくるかも!?」末尾に

 

They may come together to your place!?

Good morning to the World and Kanmon!

When I read a wookly magazine which was published yesterday, on Wednesday, I found an article which is similar to my previous article.
(The magazine is released on Monday in Tokyo, but on Wednesday here, because here is local town of Japan. smile. So I have never copy the article, I swear!)

lungwash01

They focused on the tourists from different country, but their behavior is same, escaping from air pollution. It was called as “Lung washing (洗肺)” in the country. The word is describing the behavior exactly.
(Please get and read the magazine for detail information.)

The destinations they are going are local towns of Japan, where is not like Tokyo and Osaka. So they might be sitting next to you already, before you can noticed about it.

By the way, we don’t see them here yet.

Thank you and you have a nice day, without necessity for you to wash your lung.

from Yassan,
Manager of a Little Guesthouse under a Little Lighthouse TOUKA
( http://touka-kanmon.com )

 

押し寄せてくるかも!?

世界中に朝が、そして関門にもあさが来ました。
おはようございます。

昨日水曜日発売の雑誌を読んでいると(地方なので水曜日発売:笑)、、、

前日、自分の書いた記事に似たような内容が!
(東京では月曜発売も、ココでは水曜なので記事を真似たわけではありませんよ。)

lungwash01

取り上げたお国は違うようでしたが、大気汚染から逃げるという行為は同じようです。彼の国からの避難は「洗肺」というそうで、読んで字のごとくですね。
(詳しいことは雑誌を読んでみてください。)

その向かう先は地方の都市化が進んでいない場所だとうことで、もしかしたらあなたのところにも押し寄せてくる/いるかも、ですよ!

ちなみにここではまだその傾向は見られません。

それでは、どうぞ肺を洗わずにすむ素敵な一日を!

灯台下のちいさいゲストハウス「灯火」宿主 やっさん より
( http://touka-kanmon.com )

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ新しい旅探しへ